FC2ブログ

高山右近の宗教政策

2014年03月18日 18:57

768 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 00:33:22.16 ID:9DuFYx0x
大河に高山右近が出てきたので、彼の宗教政策がどんなものであったかを、ルイス・フロイスの日本史から一つ


信長の在世中のこと

高山右近殿の所領である、高槻領の仏僧たちは、我らの教えを聞こうとも、それを望みもせず、ましてや
キリシタンに成ろうと決心することはなかった。
高山右近殿は、彼らの所にあれこれ使者を遣わして説教を聞くようにと願い、

「もし全くその気持ちがなければ、予は貴僧らを領内に留めおく訳には行かぬ」

と伝えた。そこで終に彼らは説教を聞くに至り、百名以上の仏僧がキリシタンと成り、領内にあった
神と仏の寺社は尽く焼却され、そのうち利用できるものは教会に変えられた。

それらの中では摂津国で高名な、忍頂寺と呼ばれる寺院があった。この寺は現在では、
同地方で最も立派な教会の一つとなっている。
そこでは大規模に偶像が破壊された。すなわち彼の地には多数の寺院があり、仏僧らは山間部に
これら大量の悪魔の像を隠匿していたが、それらはまもなく破壊され火中に投ぜられた。

(ルイス・フロイス『日本史』)




769 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/03/18(火) 20:17:25.11 ID:NH+WarT0
やっぱり右近も寺社焼き討ち仏像破壊してたのか

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    まさに同調圧力

  2. 人間七七四年 | URL | -

    タリバーン…

  3. 人間七七四年 | URL | -

    三好足利政権期の宗教寛容政策時代から強制改宗進めてたキチガイだからなぁ、高山家

  4. 人間七七四年 | URL | -

    しゅうきょう こわい

  5. 人間七七四年 | URL | -

    相手も同じ宗教だから問題なし

  6. 人間七七四年 | URL | -

    強制されてする宗教になんの意味があるのかわからんわなあ
    地元の上にある県では大友さんがやらかしてるし、まさかの仏教の神様も悪魔扱いだもんなあ
    ベルゼブブとかもこうやって悪魔扱いされていったのちに定着してしまったんかなあ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    それは※6様が宗教を、「自分の道徳基準」くらいにとらえているからではないでしょうか。
    少なくとも彼らにとっては、神学が現代のわれわれで言う科学そのものの地位にいたわけで、
    異教徒は「似非科学に騙されている人」のような扱いなのでしょう。

    うっかりやさしさと意欲を持った人間が
    他人を似非科学から解放してあげたくなるのも自然な感情ですし、
    全員が正しい考えを持つことで、まわりまわって自分たち欧州にまで
    好影響が及ぶと考えているかもしれませんし。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    6です。
    7さんの話をみて、いろいろと納得できたよありがとう
    そうだよな、本当にいいものって思ったら人にすすめたくなるよな、隣人を愛せよみたいな考え方の人たちならなおさらだわ

    ただまあ、独善に感じてしまう面もあるけど悪意はあんまりないのかもね

  9. 人間七七四年 | URL | -

    宗教に洗脳されるとこうなるという例

  10. 人間七七四年 | URL | -

    思った通りの政策だったな
    これぞキリスト教

  11. 人間七七四年 | URL | -

    まあ日本にとっちゃ仏教も元を正せばよそもんだし

  12. 人間七七四年 | URL | -

    忍頂時出身の元?隠れ切支丹の家出身の人が家族の知り合いにいるわ

    わざわざフランスから無理言って神父さんを派遣してもらっているとか

    その人の結婚式は教会でして
    家に残る隠れ切支丹時代の文物を映像で流したとか
    結婚式で歌われる歌もラテン語だか何かだったとか

    本人がキリスト教徒なのか宗派がどれかも知らないけど

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8323-fbaf788f
この記事へのトラックバック