FC2ブログ

家康の例の話についての雛型?

2014年04月10日 18:53

920 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/09(水) 19:07:03.52 ID:jGflMwOB
徳川家康にまつわるちょっと悪い話の中でも有名なものに、三方ヶ原敗走時の脱糞の話がある。
概略としては次のようになる。

三方ヶ原で敗走した徳川家康は、山県昌景の軍勢に追い立てられ、
恐怖のあまりに馬上で脱糞をした。
浜松城について馬を下りた所で家臣の大久保忠世に発見され、
からかってくる忠世に対して「これは焼き味噌じゃ!」と返した。

この話は実は出典がわかっていない。
少なくとも三河物語や松平記、徳川実紀や朝野旧聞ホウ藁等には書かれていない話であり、
明治以降の本である日本戦史や徳川家康(山路愛山著)、
徳川家康公伝等にも採録されていない話なのである。
山岡荘八の小説以前には見られないので、あるいは彼の創作かもしれない。

しかし、全くの事実無根の話ではなかった。学者の小楠和正先生がこの逸話について調査しており、
著書「検証・三方ヶ原合戦」で次のように述べている。

>家康の脱糞の話は、NHKの番組担当者からも、その話の出所を調べてほしいと
>頼まれていたのであるが、三方ヶ原合戦のことと思い込んでいたため、
>三方ヶ原合戦についての記述だけを調べていた。そのため、どの史料をみてもなかった。
>ところが、『改正三河後風土記』によると三方ヶ原合戦の前の一言坂の戦いの話とし、
>「是等皆妄説なる故削り去りぬ」とあった。

921 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/09(水) 19:09:36.56 ID:jGflMwOB
これに従って『改正三河後風土記』の13巻、「遠州一言坂軍の事」を読んでみると、
次のように記述されている。

原書に大久保忠佐神君浜松へ御帰城の時、其御馬の鞍壺に糞があるべきぞ、
糞をたれ逃給ひたりと罵りたるよしをしるす。此日御出馬なければ逃給ふ事あるべきにあらず。
是等皆妄説なる故に削り去りぬ。

(原書(三河後風土記)には、家康公が浜松に帰って来た時に大久保忠佐
「馬の鞍壺に糞があるぞ。殿は糞を漏らして逃げてきなさったのか」と罵った話を記している。
しかし、この日には家康公の御出馬はなかったので、お逃げなさるようなことはなかったはずだ。
これらは全て馬鹿げた話なので、削っておく。)


また原書三河後風土記によると、元の話は次のようになる。

家康公が浜松城に入り馬より下りた時、
大久保忠佐が家康公に聞えるように大声を挙げて、馬の口取りに向かって
「その馬の鞍壺を見てみろ。糞があるぞ!殿は糞を漏らして逃げてきなさったのか!」
と悪口を言った。これは、家康公が本多忠勝の諌めによって一戦もせずに引き上げたのを
情けなく思い、かつ家康公が忠勝を我家の良将であると激賞したことに嫉妬したために、
このような悪口を言ったのである。



ということで、家康の例の話についての雛型?である。
ちなみに原書『三河後風土記』ではこの後に家康が頼朝の例を引いて
忠佐を諭したりする続きがあるが、そこそこ長いため省略。

改正三河後風土記については近代デジタルライブラリーのものを、
原書三河後風土記については、国文学研究資料館の
所蔵和古書・マイクロ/デジタルデータベースにおいて閲覧できるもの(740コマ)
を参考にしたので、原文を読みたい人はそちらからどうぞ。

続き
徳川家康「将の志」


922 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/09(水) 23:06:46.41 ID:tCyx1SSq
彦左「誰だよ俺が書いたとか言った奴。」

923 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/09(水) 23:08:44.10 ID:qM/oaq/L
まああんたの兄だし

924 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/10(木) 03:02:58.67 ID:1/ALXeMf
嫉妬心から脱糞疑惑をでっち上げるという三河武士の心の闇について

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    糞害に憤慨はごもっともでござる

  2. 人間七七四年 | URL | -

    >そこそこ長いため省略
    権現サマ「そこは省略するのかよ(´;ω;`)

  3. 人間七七四年 | URL | -

    三河後風土記自体が創作だとか偽書疑惑が高いとか言われてなかったっけ?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    で、結局、脱糞話は忠佐の嫉妬心から出た捏造話だったの?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    長年の疑問が氷解した。ありがとう。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    逸話じゃねーw

  7. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    面白いな。でも一言坂の戦いって家康は出陣してなかったっけ?
    だとすると「是等皆妄説なる故に削り去りぬ」ってのも怪しいかも知れんと思う。
    あと忠佐は一言坂で殿やってるから、やっぱり誰が言ったのかは不明のままだな。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    史実で忠佐がどうしてたかと、三河後風土記の中で忠佐がどうしてたのかは
    分けて考えるべきかと

  9. 人間七七四年 | URL | -

    なるほど、嫉妬心だけにshitにしたと。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    排泄用に鞍にそんな壺がついてたのか…。
    まあ戦場でのんぴりウンコなんか出来ないもんな。
    と思ったら、鞍に人がまたがる部位の名前なのね。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    つまり出陣してない主の家康の馬に
    糞をもらして乗った不届き者がいたってこと?

  12. 人間七七四年 | URL | -

    大久保さんが勝手に馬に乗った挙句、クソ漏らして人のせいにしたという仮説

  13. 人間七七四年 | URL | -

    最初に騒ぐ人間が真犯人

    大久保「誰だ?うんこ漏らしたの?」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    うんこの出典は分かったけど、焼き味噌はどこから来たんだろう?

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※14
    山岡荘八の創作かと。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    それから2年が経ちましたが結局糞漏らしは権現様のせいです

    大久保「良かった良かった」
    家康「」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8378-2ebfebdd
この記事へのトラックバック