真田昌幸【凄く反省してます】・悪い話

2008年12月27日 00:04

667 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/26(金) 12:32:39 ID:1Uk+kjDn

【凄く反省してます】

関ヶ原後、徳川に反抗した真田昌幸・信繁は真田信之・本多忠勝(井伊直政・榊原康政との説も)の助命嘆願により死一等を免ぜられた
家康は高野山への蟄居謹慎という流罪を決める
しかし高野山は女人禁制…

「ヤダヤダ!奥さんと子供と離れるの絶対 イ ヤ ~ ! 」

結局、九度山に配流替えとなる
昌幸は妻を信之に預け、頑なに随行を求める数名の家臣を伴って
信繁は正室と側室二人、息子一人(一説には二人)と娘二人を伴って…

九度山での生活は窮乏を極めた
流罪なれば当然である
信之からの援助が彼等の生活を助けていた
それでも足らずに昌幸は真田紐を編んで生活費の足しにした
何故ならば…

「で、何人目じゃ?」
「こちらに来てから5人目です」

九度山配流中に信繁は息子4人(内二人は大阪落城後に出生)娘5人をもうけた
食い扶持が増えれば生活費が嵩むのは当然である

「謹慎の意味を知っとるか?」
「(∩゚Д゚)アーアー聴~こ~え~な~い~」



668 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/26(金) 12:33:56 ID:v3AaYcCc
貧乏子沢山

他にすることが無かったんだろうな・・・

674 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/12/26(金) 15:39:11 ID:gh8BgmOp
>>667
兄ちゃん、こいつ一回ぶん殴んなきゃだめだ
山手さんは昌幸が死んですぐお亡くなりになったみたいだし仲はよかったのかしら
スポンサーサイト


コメント

  1. 名無し | URL | -

    アンチ豊臣的な感じが強くて 最近ちょっと引きます

  2. 人間七七四年 | URL | a2H6GHBU

    ↑米の意味がわからん。被害妄想じゃねえ? これなんざ単なる笑い話の類でしょうが

  3. 人間七七四年 | URL | -

    それだけ通説の美化された豊臣に慣れ切ってるから、こんな笑い話にも過剰反応するんだろ。

  4. 名無し | URL | -

    過剰反応はそちらかと

    そういう雰囲気を感じただけです
    他意はありません

  5. 人間七七四年 | URL | BDWr3E.o

    そんな雰囲気これに感じないけどなあ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/838-b94e7701
この記事へのトラックバック