FC2ブログ

この国には、自分の主君に対する忠誠心と言うものが

2014年04月25日 18:45

80 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/24(木) 21:30:05.08 ID:Ne/HH6LT
この国には、自分の主君に対する忠誠心と言うものがほとんどない。
必要となると謀反を起こし、敵と組み、また自分自身が領主となる。
それから、よりをもどして味方になったかと思うと、また裏切る。

しかし、それで自分の名誉を損なうということはないのである。

『日本諸事要録』より。
ヴァリニャーノ司祭の、すごーく率直な、侍への評価。




81 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/24(木) 23:25:45.53 ID:WNB1MB+g
従属国衆を家来とおもっちゃってるんじゃないか

82 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/24(木) 23:39:05.78 ID:64o6U2CJ
戦国時代ですし
とはいえそういう武士ばかりではないと思うけど

それに、助けるはずの東ローマで略奪、暴行、ついでに滅亡させちゃったりする
宗教的情熱あふれる西洋の騎士もなかなかのもんだぜ?! 耶蘇教の神父さんw

83 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/24(木) 23:53:21.53 ID:zogf4qTm
弟が王位簒奪したから助けてくれ、と懇願してきた亡命皇子を
帝位につけてやったのに、約束の金を払わなかった方が悪い、
と言ってみる

84 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 14:05:57.82 ID:hSnNRti9
かといって同じカトリックの都市をヒャッハー!したら破

85 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 20:29:34.24 ID:TsjUD0jW
カトリックじゃなくて正教の都市ですから

86 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 20:31:59.17 ID:X+tYX9QW
たぶんコンスタンティノープルに行く前にハンガリー(カトリック)の都市をヴェネツィアの要請で
攻撃して教皇に一時的に破門された事を言っているのだろう
とスレ違いだが言ってみる

87 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 23:30:42.79 ID:OD4bQaKz
アルビジョア十字軍とか

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    天皇家も武家も百姓も必要とあれば骨肉の争いでもするとこは日本の良いとこだろ。
    皮肉じゃなく本当にそう思う。表向きだけ平等うたって、実のところは極端なイデオロギー至上主義な某欧州発の思想を見るたびにそう思う

  2. 人間七七四年 | URL | -

    真っ先に那須家が思い浮かんだ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ジャンヌ・ダルク嬢が物凄く恨めしげな目で主君と聖職者達を睨み付けてます

    まぁ大田原さんとか富田さんとか納得いく輩もいるにはいるけど、世界中のヒャッハー系偉人の中ではまだ大人しく感じるのよな、割りとガチで
    世界にはあの辺より凄まじいDQn...逸材がゴロゴロいやがる

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >82
    バテレン「あ、あの十字軍を率いてたダンドロは盲目の老人だったとか。
    きっとボケてて攻める街を間違えたのですよ(冷や汗)」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    そもそもジャンヌ・ダルクはまだカトリックだったイギリス相手に
    聖戦とか言ってるのがおかしい

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >5
    神に言われたんだからカトリックとか関係ないだろ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※1で言ってるのは共産主義のことかと思うんだが、
    それがこの話にどう関係するのかさっぱりわからない。
    骨肉の争いなら共産党自身もしてるし。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    嘘か本当か、ジャンヌのせいでがさつな南方のラテン野郎どもがのさばるようになったとパリジャンたちが嘆いていると、20年くらい前の本で読んだ
    まあ、歴史や風俗系の本じゃないから嘘っぽいけど

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ビザンツはギリシア正教だっけ?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    来日時期が信長・秀吉時代の人だから、そりゃあちこち戦が絶えなかったろうし、
    集合離散が激しかったから、そう云うイメージが尚更強かったのでしょう。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >5

    「侵略者(イングランド)の簒奪を防ぎ、(王太子シャルルを)正統な王として戴け」というのは、
    政教分離していない中世では重要な神託。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    本人がそう言ってるだけだろうがw

    まあ応仁の乱以後の日本は複雑怪奇でわけわからんところがある

  13. 人間七七四年 | URL | -

    十字軍は宗教の皮を被った政略戦争だからなあ
    「はいはい、神様は建前でしょ?上手いこと領土分捕ってくりゃいいんでしょ?」ってみんなわかってるのに
    たまに「うおお!大連合だ!聖戦だ!燃えるぜ!」って額面通りに受け取る糞真面目な奴がいるからややこしくなった

  14. 人間七七四年 | URL | -

    普段いがみ合ってる奴らが協力して新たな敵と戦うっていう少年漫画の王道みたいな状況だからな。
    そりゃ燃えるやつが出てくるのも無理は無いわな。第三回の獅子心王VSサラディンとかやっぱり燃える。
    第四回はお笑い集団だが。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    そう思うならスルーしろよ。欧州が出てきたから出しただけだろ。骨肉の争いって血の繋がりのある人が争うことだろ
    親子共産党で争う例ってそんなにあるか?大抵他人同士の内ゲバだろ
    骨肉の争いしてても共産主義は欺瞞。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    無邪気に民主主義信じてデモったら内戦になりましたな国がここんとこ連発してるからなー。
    共産ガーとかいってるのも能天気なイデオロギー主義に見える。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8427-23daf673
この記事へのトラックバック