FC2ブログ

「さすが忠朝の子だ」

2014年05月05日 18:08

219 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 15:25:17.84 ID:CRF45HGC
大坂夏の陣で本多忠朝が討死した時、彼には二歳になる男子(政勝)がいた。

その男子はいまだ御用には立ち難いということで忠朝の兄忠政のところへ引き取られ、
忠朝の家督は忠政の二男甲斐守(政朝)が相続して元のとおり五万石を領した。

ある時、忠政は引き取った二歳の甥に蜜柑をやろうと思って彼を呼んだのだが、
甥はどのように思ったのか忠政の側に来なかった。そのため忠政は蜜柑を甥へ
投げて与えたが、それでも甥は蜜柑を取らなかった。

そこで乳母が蜜柑を拾って甥に「さあ頂戴なさいませ」と言ったところ、
甥は「投げたものは嫌だ」と言った。忠政はこれを聞いて「さすが忠朝の子だ」
と言って褒めた。

――『明良洪範続編』


続き
貴殿の御一言で私めの胸中は開けた


221 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 20:58:08.56 ID:llXB0Lk/
ちょっと悪い話スレだから、子供が折檻される話かと
思ったがそうではなかった。

222 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 21:13:59.58 ID:IFd5Lhkm
>>219
最初に受け取らなかったのはなんでかな
毒か・・・とか思ったのかな

223 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 22:03:21.23 ID:vUnb2zlB
物にはつられない二歳児。

234 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/05/06(火) 00:32:47.55 ID:/dH2LL0X
>>219
凄く普通っぽい反応なのに「さすが」って言われるのも何か気の毒だな

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    この二歳の坊やは蜜柑が嫌いだったのか
    はたまた伯父から頂くなど恐れ多いのか
    しかし投げられた蜜柑なんか嫌だと突っぱねてる辺り、最初から蜜柑いらねってことなのか

    …めんどくせええええ!

  2. 人間七七四年 | URL | -

    伊豆守「うちにも”さすが平八郎忠勝殿の子じゃ”っていわれてるのがいるよ。」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    三成「果物で武士の機嫌を取ろうとは笑止千万ですな」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    普通に、ポイっと投げられた物は食べたく無いよな。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    政勝にとっても、たとえ親代わりといえども親同士の因縁を考えたら、投げたみかんを喜んで取りに行くかね。最後の「さすが忠朝の子」も、言ってる側に本気で褒める意図があったかどうか。色々勘ぐり様のある逸話だ。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    1回目に食べなかった理由が分からんままだな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    数え年だから2歳って1歳何ヶ月だろう。
    皮付きみかん渡されたって、食べ物だって分かってるかも微妙だろう。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    叔父上からもらったものはけっして食べてはいけません
    と言い聞かされてたんじゃね?いつ毒殺されてもおかしくない立場だし。

  9. 茶会のお誘い | URL | -

    そんな、某大都会のうから始まるお大名家じゃないんだから…

    とはいえ甥っ子に猿に餌でも与えるかの様に投げて渡した忠政おいたんが悪いと思います。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    2歳の子供にミカンを食べさせようと投げ渡す事案発生w
    忠勝系本多家も家訓で「幼少は当主にしない」とあるから、
    その後の家督相続が色々複雑だね。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    秀忠か家光だったかが餅を投げて寄越したが
    拾わずに二つ目を貰って喜んだ話もあったな
    それと対比すると、さすが忠朝の子と言える、かな?

  12. 人間七七四年 | URL | -

    キャッチして投げ返したら面白かったんだけどね。
    「この威力、さすが忠朝の子だ」って感じでw

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >12さん
    数えで2歳の子にそこまで望まないでやってくださいよ。
    今の子だったらよちよち歩きで、いろんなものを口に入れたりして
    周りの大人を振り回している年頃なんですから。
    (昨日まで実地で振り回されてましたよ)

  14. 人間七七四年 | URL | -

    投げ返された球の威力に驚いた長嶋監督がコミッショナーに掛け合い特例で巨人軍入団。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    続・戦国の長嶋巨人軍か

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8452-dd76e014
この記事へのトラックバック