FC2ブログ

賞を得るテクニック

2014年06月02日 18:55

426 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 22:03:08.76 ID:fv1WmChP
大阪夏の陣のある日のこと。

前田利常の使者、北川久兵衛という者が藤堂高虎の陣に来訪し、用事を済ませての帰りがけに
合戦が始まった。そこで久兵衛もこの戦闘に参加し、敵一人を斬って、その頸を高虎の見参に入れた。
高虎が「それは前田殿への土産に持ち帰るが良い」と言うと、その言葉通り久兵衛は頸を携え帰って
利常の検分に入れたが、さしたる賞もなかった。

このことを聞いて、高虎は
「老功の士であれば『頸は当手の数に入れられよ』と言って捨て置いて帰るであろう。しかし当方では
そのまま自分たちの討った首級の中に入れるべきではないから、久兵衛の功を記して、頸を添えて
前田の陣へ申し送ることに成る。すると、前田はそれを見た以上、相当の賞をやらねばならない。

であるのに、頸を持ち帰ったために賞に漏れたのは気の毒というものではあるが、それは実は、
当然の事なのである。」
と語った。

(名将言行録)

藤堂高虎の、「賞を得るテクニック」についてのお話。




427 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/01(日) 23:44:32.50 ID:fRwr0Bgg
いつの時代も正直者というか素直な人間は損をしますな

428 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/02(月) 01:12:34.83 ID:6JWOzLiY
我が家の老功の士も度々出先で合戦に加わるのか、
カエルやGなどを討ち取り頸を携え帰って参りますので
検分の後、恩賞としてカリカリを与えております

429 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/02(月) 06:04:45.40 ID:smOvyZpp
>>428
よけい首もって帰ってくるじゃないやだー

430 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/02(月) 11:30:48.01 ID:E3l0+VMc
>>428
おまえがいつまでたっても手柄たてられないから
見本を見せてあげてるだけだ

431 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/02(月) 13:37:14.75 ID:fLhUY3fG
わんこ「嫁くれー!」

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    当手の数に入れられよって言われて、そのまま入れちゃう大名もいそう。
    そう考えると持ち帰るのも決して間違いじゃないようにも思うんだよな。
    別によそで立てた功績だからランクダウンしたわけじゃなさそうだし。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    「捨てて帰れば賞がもらえた」と言うからには、「持って帰ったために賞がもらえなかった」ことの理由を言わなければアドバイスとして成り立たない。
    どっちみちソース元や戦国時代の武士の精神を考えると事実ではなさそうだが。

  3.   | URL | -

    前田家のための合戦じゃないから利常が賞を出す必要はない
    藤堂家に恩を売る形にしておけば、後から外交カードになる
    そういうことなんじゃないの?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    「持って帰ったために賞がもらえなかった」じゃないと思う。
    「こうすれば確実性が高かった」ということだろう。

    落ち度があったというわけじゃないから、より良くなるアドバイスがあるだけ。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    我が家の小虎は雀を討ち取って候

  6. 人間七七四年 | URL | -

    最近高虎ネタ多いけど、おもしろいの多くていいね

  7. 人間七七四年 | URL | -

    うちの勇士様よ、
    Gやら蜘蛛やらヤモリ、雀なら誉めて遣わす。
    鳩もまあ許容範囲としよう。
    しかし、蛇を枕元に置くのはあまりにも大手柄過ぎる…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >>7
    狩りが下手な飼い主に対して猫が手本を見せてるそうだよ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    久兵衛殿が分別のある武士だったら『そちらの首級に入れてください』と言い、捨て置いて帰るだろう。そうすればこちらも高名な首を捨てて置くわけにはいかないので、こちらが久兵衛殿の戦功の印を添えて前田家の陣営に送りつけるしかない。それなら前田殿も証拠があるので賞するだろう。そのまま持って帰るだけでは、前田殿には追首か槍を合わせての首か判断がつかない」

    近古武事談

  10. 人間七七四年 | URL | -

    日本語の会話は難しいなぁ・・・・。

    ・首を持って帰りなさい→素直に従う→特別な恩賞は無かった→無くて当然でしょうw
    ・首を持って帰りなさい→丁重に断る→手続き面倒だけど証拠送るよ→恩賞ゲット!

    作りの甘いギャルゲーのBAD直行選択肢並に酷いやw
    持って帰らせたのなら、尚更フォローしてあげれば、流石高虎さんだって事にならないのが
    戦国の世の厳しさですね。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    前提として陣借りして戦って取った首なので
    高虎隊の有形無形の助力で取った首は高虎隊の功績
    (さすがに1人では戦えない、多人数の中だから首を取れた)
    と、老巧の士ならばそういう筋を通すのでは
    そういう筋を通せば高虎も逆に筋を通して前田家に連絡するだろう

    だから首を持って帰りなさい、で持って帰るのは
    必ずしも素直とは言い切れない気もする

    まあ上の理屈は定番のどこかの面倒臭い武士の理屈っぽいがw

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    いや、素直なのは素直だろう。
    素直が必ず最大の評価を得る訳じゃない、ってあたりまえだな。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    自分の主家ですら、首を取ってきた者に褒賞を与えるという当然のことをしないのに、他家の人間には義理を通すことを期待する、なんてどう考えてもおかしい

  14. 人間七七四年 | URL | -

    米13
    首取ったら100%賞もらえんの?戦争なくなるの確実な最後の合戦でも?

    「普通」なら賞をもらえないランクの首もあったんじゃね?

    でも他家を通せば褒賞が確実になる、というラインがあるんだろう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8521-3b19db5f
この記事へのトラックバック