FC2ブログ

「大名に臆病者あり」

2014年06月09日 18:50

481 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/08(日) 21:31:39.48 ID:z+Y76WGw
太閤秀吉が、加藤左馬介(嘉明)に出した感状に、

「大名に臆病者あり」

という事を書いたものがある、これは、豊後に大友という大名があるが、その大友の事であるということだ。

(老人雑話)

義統の事がよっぽど悪印象だったのでしょうね…





スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    一方、親父はエロ友達であった

  2. 人間七七四年 | URL | -

    タイトルだけで誰のことか特定余裕でした


    義統ェ...

  3. 人間七七四年 | URL | -

    だって褒めるところが見つからないからね、うん……
    現代だと「あいつ?あいつは……まあ、あれだよ、あれでなかなか気がいいところもあると思うし」とか言葉を濁すレベル

  4. 人間七七四年 | URL | 05kMaTOo

    どうせ義統だろうなー、と思ったらやっぱり義統だった

  5. 人間七七四年 | URL | -

    この老人なんで感状の内容まで知ってんだよw

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※5が気になって調べてみたら
    老人雑話の口述者の江村専斎って加藤清正・森忠政・細川忠興・木下勝俊と親しかったんだな
    医者って板坂卜斎とかもそうだが権力者に近侍しているんで正史にない面白い逸話を残してくれるよな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    義統以上のヘタレ武将って居ましたっけ?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    それはなんといっても小田氏治だろう

  9. 人間七七四年 | URL | -

    氏治は猪なだけでヘタレではないような

  10. 人間七七四年 | URL | -

    天庵さまはある意味へたれ武将よりたちが悪いというか
    何というか…

  11. 人間七七四年 | URL | -

    天庵と中庵の違い

    あきらめが悪いのが天庵
    あきらめが早いのが中庵

    人の言うことを聞かないのが天庵
    人の言う通りにしかできないのが中庵

    領地を何度も回復するのが天庵
    宗旨を何度も改宗するのが中庵

    策に溺れて自滅するのが天庵
    酒に溺れて自滅するのが中庵

    挑戦して逃走するのが天庵
    朝鮮で逃走するのが中庵

    結局改易されたのが天庵
    結局改易されたのが中庵

  12. 人間七七四年 | URL | -

    中庵?と思ったら。
    号が中庵宗巌なんですね。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >11

    すごい!!

  14. 人間七七四年 | URL | -

    >11
    なんてこった!対極じゃあないか。最後だけで判断しちゃあいけないなー

  15. 人間七七四年 | URL | -

    将ならこの程度の臆病者はいくらでもいたのだろうけど、「大名に」と書かれただけで個人特定…悲しいね。

    それにしても後々高家として残る大友家はこの(ある種最低の悪名を持たされた)先祖をどういう扱いで見ていたのでしょうね。これだけ後世に残ってるということは、いなかったことにしたわけではなさそうだし。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    数日前に、別府で「黒田官兵衛と石垣原の戦い」達人ガイド散策
    というのがあったので参加したのですが、そこで義統については
    「ええと…彼は凡愚というか暗愚というか…」という言い方になってました。
    なんとかフォローしようとしても無理だったようです。
    (黒田官兵衛と吉弘統幸の話がメインになるから仕方ない部分もありますが)

  17. 人間七七四年 | URL | -

    戦国三大ヘタレは義統、金子美濃と後一人は誰がいいだろうか。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    島津勝久あたりはいかがか?

  19. 人間七七四年 | URL | -

    島津家唯一の暗君

  20. 太閤殿下 | URL | odhe05w2

    使えぬっ…!

    とことん使えぬっ…!

    もともと…

    奴の面が嫌いだった…! 反吐が出たっ…!

    父親の顔に免じて大目に見てきたが…

    こうなった以上…なんの躊躇もないっ…!

    地下行きだっ…! 1050年地下行きっ…!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8534-4776f1cc
この記事へのトラックバック