FC2ブログ

「”おたぎ”とは何と書くのか?」

2014年06月15日 18:53

134 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 20:26:44.94 ID:Nz+VFiol
本多出雲守(忠朝)という人が四五年ほど前、上総国の”おたぎ”という所を知行した。
そこを実地検分し、「”おたぎ”とは何と書くのか?」と問うと、里の翁が
「仔細は知りませんが、昔より”小瀧”と書きます。」と答えた

出雲守はこれを聞いて「小を捨て大を取ると古人も言っている。前々はそうであっても
今からは”大瀧”と書くべし!」と申し付けた。このため領主の考えに従い
大瀧と書くようになった。在所の者達も、「確かに小より大が勝る」と言っているとか。

(慶長見聞集)




135 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 20:33:30.53 ID:MOyKLytE
愛宕(おたぎ)かとおもった

136 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 23:24:46.99 ID:yFh4eWdD
>>135
もしその字だったら、地名はそのうち「あたご」に変わっていたに100カノッサ

137 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/14(土) 23:29:51.97 ID:PqZO9B7B
ああ、そういえば小多喜は本多が入ってだんだな
息子の代に字を変えたのか

138 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 00:46:36.05 ID:c8509mK3
えっ、おおたきのことなのか

139 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 00:53:55.56 ID:6+OL2oYZ
大多喜と非常に演技のいい字でまとまったというオチが付くわけですな。

140 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 07:22:17.59 ID:7ARKo848
へーあそこ地名変わってたんだ。

141 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 05:59:35.25 ID:tfFgUliP
やたらと地名に「松」を入れたがる人もいるが

142 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/06/16(月) 08:58:50.51 ID:04L+/68s
>>141
再生工場「松」

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    「小」地名が全滅してもおかしくないのに、生き残っている不思議。

    こんな風に気軽に地名を変えるのは現在も多いけど、
    長曽我部の逸話みたいに、変な(劣るような)地名でも
    愛着あるから守るって心意気も昔からあったんだろうな。

  2. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    大抵は為政者が変わって旧風を刷新したいときなんかに行ってるような

  3. 人間七七四年 | URL | -

    小田原を大田原にされたらたまったものではない感

  4. 人間七七四年 | URL | -

    途端に胡散臭いやら腹黒そうな地名に化けますなぁ

  5. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    周りを取り囲んだ豊臣相手に平気で何かしかけそうw

  6. 人間七七四年 | URL | -

    天庵「我が小田城の名も、"大田城"、さらに盛って"太田城"と改めてみるかのう」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    三楽斎「いいですとも!」
    菅えもん「?!」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >>6
    常陸太田城主「そうか有り難く頂戴しとくわww」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8549-7e366ba8
この記事へのトラックバック