FC2ブログ

青木一重が18歳の時のお話。

2014年06月21日 20:29

175 名前:人間七七四年[] 投稿日:2014/06/21(土) 17:15:22.01 ID:vfRkyEkP
青木一重が18歳の時のお話。

ある戦に敗れた時
一重「(。+・`ω・´)キリッ みんな、槍はかつげ。所を見て返すべきだ。かついでたら返しやすいだろ?」
と下知した。皆、もっともだとこれに同じた。
場所を見合わせて反撃に出ると、ついに勝つことができたという。

備前老人物語





スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    数えで18ってことは、16~17のエピソードか・・・
    高1高2で戦場でこの落ち着きぶりか。傑物だな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    青木一重さんの貴重な逸話

    というか初めてこの人の逸話を(このサイト以外も含めて)目にした

  3. 人間七七四年 | URL | -

    あれ?
    権現様が命救った逸話があったよね??

  4. 人間七七四年 | URL | -

    逸話は少ないけど、器量を感じる話ばかりだ。

  5. *2 | URL | -

    >>*3
    青木一矩って十万石クラスの大名だったのに逸話聞かないな~って勘違いしてました

    青木一重ですねorz すんませんっした

  6. 人間七七四年 | URL | -

    5殿
    いえいえいえ
    お詳しそうですね、そのうち面白い話でも見つけたら聞かせてくだされ( ´ ▽ ` )ノ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8562-e1a213a0
この記事へのトラックバック