FC2ブログ

酒井忠次の妙技海老すくい

2014年07月28日 18:55

381 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 03:54:52.65 ID:BsmDQudM
長篠の戦いの前、徳川家康は竹広村の弾正山に陣を据えていたが、家臣たちは武田の猛勢を聞いて
恐れ、どうにも怯えた様子を見せていた。

そこで家康は酒井忠次を呼んでこう命じた。「いつもの海老すくいの狂言をせよ。」

忠次畏まり、つっと立って海老すくいを舞った。これは有名な絶技の芸であったので、一座の者達は皆
笑いのツボに入り大爆笑した。
これにより徳川の三軍にあった武田への恐怖の念はいつの間にか一散したのである。
(忠次かしこまりつと立て舞けるが、兼ての絶技なれば一座の者みなゑつぼに入て哄と
笑い出しにより、三軍恐怖の念いつとなく一散してけり)

(東武談叢)

酒井忠次の妙技海老すくい、徳川軍から恐怖を払う。というお話。




382 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 04:15:08.51 ID:ieY8KXOP
太鼓も叩くし案外芸人肌な面白いおじさんだったのかもしれないね

383 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 04:43:26.31 ID:0U1KnlTJ
出ますぞ、酒井様の腰さばきが!

384 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 07:02:38.28 ID:g/gxe8er
ツボに入るってこんな古い時代からある表現だったんだ

385 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 09:44:31.66 ID:yaZjXFV0
海老掬いが無ければ長篠で負けていたかもしれないのか
これは歴史が動いた瞬間ですわ

386 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 09:50:16.77 ID:JPO4AgR6
筆頭家老自らエビすくいを披露し、長篠前哨戦では速攻で武田軍の側面をつく、こりゃ大河ドラマ級の活躍ですわ。

387 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 14:57:47.46 ID:bY1WnWpb
三軍て何?

388 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 15:11:02.63 ID:ZKq6NRc7
全軍

389 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 17:22:09.44 ID:wBqsu5SX
えっファーム以下のやつらじゃなかったのかよ

390 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 19:09:03.66 ID:hmwj7KpU
陸軍海軍空軍・・・えっ空?

真面目に答えると>>388の言う通り春秋時代の三軍(上軍中軍下軍)に倣い全軍を意味する

391 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 20:45:46.48 ID:0U1KnlTJ
実は三河軍団の略

392 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:39:54.15 ID:OF6jLvwu
>>384
戦国どころか、平家物語の有名なシーンでも使われてたりする。

大納言気色変はつて、さつと立たれけるが、御前に立てられたりける瓶子を、狩衣の袖に掛けて引き倒されたりけるを、
法皇叡覧あつて、あれはいかにと仰せければ、大納言立ち返かへつて、瓶子倒れ候ひぬとぞ申されける。
法皇も『笑壺に入らせおはしまし』、者ども参つて猿楽仕れと仰せければ、平判官康頼つと参つて、あああまりに瓶子の多う候ふに、もて酔ひて候ふと申す。
俊寛僧都、さてそれをば、いかが仕るべきやらん。西光法師、ただ首を取るにはしかじとて、瓶子の首を取つてぞ入りにける。

393 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:55:27.49 ID:AM0twxp2
>>381
信長の野望で鼓舞の上位コマンドに海老すくいを導入すべき
士気↑
統率↑

394 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:17:39.03 ID:JGXRelj8
しかし景勝には効かなかった!

395 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:49:29.49 ID:dd979FBF
へうげものの海老すくい
http://www.youtube.com/watch?v=FVvxOgmxeGA


横山光輝の「徳川家康」では天正壬午の乱後、北条との同盟の席で
海老すくいを披露し、徳川は大した事ないと北条を油断させてたw

万能技過ぎるwww

396 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:58:28.40 ID:ibhhCUUn
えび酒井

397 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 00:18:46.24 ID:73ZyftsL
酒井シュリンプ

398 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 10:14:32.40 ID:Vr+xRufE
>>392
勉強になった。相変わらず侮れんスレだw

399 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/30(水) 00:43:10.83 ID:s9grfJZd
浜名湖名物なのか海老すくい

403 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/30(水) 17:03:30.45 ID:UsXN/Doc
へうげものスレの過去ログにこういうのが

名無しんぼ@お腹いっぱい[] 2010/01/23(土) 21:00:26 ID:Le1hu93a0

所用で酒井家のご当主にご挨拶に伺ったのだが、つい弾みで「えびすくい」について聞いてしまった・・

ついかっとなってやった
今は反省している

へうげものという漫画があることはご存じなかったそうです。

名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 2010/01/23(土) 21:06:52 ID:E5ISRcS80

それでえびすくいの方はどうだったんですか
現代に至るまで踊りの秘伝が一子相伝で当主に伝わってたりするの

名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 2010/01/23(土) 22:20:49 ID:Le1hu93a0

酒井の太鼓は歌舞伎の演目になっているくらい有名な話だが、歴史上の出来事としては「史実」と言いきることができるものではなく、
「逸話」と呼ぶべきものでしょう。忠次公も踊り自体は知っていたかもしれないが、海老すくいの話も同じように「逸話」と言うべきだと
思います。とのことでした。
あ、それから、踊れないそうです(笑


412 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/07/31(木) 09:21:34.33 ID:2ok5d24F
>>403
ご当主もなかなか見識が高いな
そういう受け答えはなかなかできないぜ

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    いわゆる2Aってやつだな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    × 三河武士は強い
    ○ 三河武士は笑うと強い

  3. 人間七七四年 | URL | -

    鳥居忠広「フフフ、武田家も弱くなったものだ」
    成瀬正義「3軍の連中ごときに遅れを取るとは」
    夏目吉信「我ら1軍が出るまでもなかったようだな」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    この後、深夜の山林を突破して奇襲ですか…
    奇をてらうには、先ず味方から。長篠勲功随一は忠次で決まりだな。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    海老すくいがあるのも見込んで、山縣・内藤らは勝頼を諌めたのかな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    三軍ってこの場合三河勢ってことはないの?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ハァ~浜~名ぁの海にぃ月がよ~でりゃかがり火たぁ~いてよ海老す~くい
    ソーイソイソイ!(ドンチャチャドンチャチャ

    へうげのアレはオリジナルなんだっけ?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    古代中国の前軍中軍後軍からかな?

  9. 人間七七四年 | URL | -

    山岡の小説にも出ていたが、これがオリジナルだったのか
    忠次海老すくい→(信長を迎えに行っていた)奥平貞治到着→信長到着→強右衛門到着
    の流れだったな

  10. 人間七七四年 | URL | -

    まあ全軍という意味だろうけど、この時期の徳川軍は
    岡崎・吉田(豊橋)・浜松の3大拠点に軍勢が集中しているからそれを指しているかもね

  11. 人間七七四年 | URL | HvW/sOEw

    酒井忠次は権現様が頭ごなしに「余興やれ」って命令できる相手ではないし、やはり本人がお好きだったんだな、こういうの。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    忠次「主君の命令とあらば、どんな下らぬ命令でも従うのが三河武士でござる」(ウキウキ

  13. 人間七七四年 | URL | -

    家康「では鯛(甲斐)を釣りに行くとしようかの」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    海老すくいで武田軍を追い払ったのかと深読みしてしまったw
    いっその事、海老すくいしながら突撃してくれれば良かったのに。
    そうすればもっと凄い功績だった筈・・・。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    小山田投石隊vs酒井海老掬い隊

    ファイッ!

  16. 人間七七四年 | URL | -

    だれか、史実の海老掬いを再現してくれんか?
    へうげのやつも悪くないが、実際はどうだったのかすっげえ気になる。

  17. 人間七七四年 | URL | Z3orHX/M

    天正十四年の徳川北条同盟の時の海老すくいは、「校合雑記」に載ってる
    上で横光漫画の話が出てて、俺は山岡家康でその描写を見たが
    校合雑記の信憑性はともかく、明治以降の作家の創作ではないようだ

  18. 人間七七四年 | URL | -

    浜名湖海老すくいだから
    今川領併呑後から覚えたのかな?

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ソーイソイソイ

  20. 人間七七四年 | URL | -

    忠次さんの個人的隠し芸だろうから
    歴代当主に継承されるなんてもんじゃないんじゃないの

  21. 人間七七四年 | URL | -

    アニメへうげは本当にテンポ悪いって言うか、「ひょうげ」のおかしみが
    ぜんぜんわかってない奴が演出してるな…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8634-3ef15ecc
この記事へのトラックバック