fc2ブログ

中馬大蔵

2014年09月04日 18:54

125 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 04:29:14.01 ID:tENVPmda
中馬大蔵

秀吉亡きあと、前田利家が他界すると上方
での情勢が慌ただしくなってきました。
誰もが戦が起きると感じ取っていたようです。
しかし、その頃の島津義弘の在京兵力は
わずかに200人ほどでした。
「義弘が京で兵がなく困っている」というニュースは口コミで伝わり、なんと義弘を
慕う家来たちは陸路を京へと走り出したのです。
その時、中馬大蔵は畑にいて甲冑を着て走
る者を呼び止め、その話を聞くなり、その
者の甲冑を奪い、走り出しました。
大蔵は九州統一のころから、朝鮮出兵にも
義弘軍に従軍し、非常に義弘を慕っていた
ことがうかがえます。このように、陸路を
走って、関ヶ原の合戦の開戦の前に着陣し
た者は1000人ほどいました。そして、大蔵
が着陣すると義弘は「大蔵は真っ先に来て
くれるだろうと思った」と涙まで見せたと
いいます。




126 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 06:32:04.97 ID:tFlF7n/c
「走って参った!」

ってか奪うなよw

127 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 07:33:08.46 ID:TtX6PoK2
奪われた家臣はその後どうなったん?w

128 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 08:30:50.29 ID:s1I28lv4
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-390.html
ちゅうまんさんの有名なエピソードだとだとおもったのに、
そういう反応がないってのは、もしかしてこの話が有名なのは鹿児島だけだったのだろうか
鹿児島の自分の伯父なんて、島津義弘の名前は知らないのに、なぜか中馬重方の名前は知っていた

129 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 08:56:31.45 ID:TRRUjqoY
大坂や京なら戦場でかっぱらってきた甲冑を売ってそうだが
もっとも、畑仕事に行くのに銭なんか持って出ないだろうが

130 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 10:40:44.49 ID:eB71V3XZ
薩摩人は素で「考えるな。感じるんだ」みたいな連中だからな
だからこそ最強のお留守番も、くじを引いて視覚的に納得させたのだろう

131 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/04(木) 10:52:20.50 ID:s1I28lv4
一応中馬重方はちゃんと考えている方
以前にも出たが、関ヶ原の退き口後薩摩に逃げ帰る途中、
弱った馬を潰し、義弘の駕籠かきが義弘に馬肉を差し出したところ、
中馬「こら!殿様はいざというとき腹を切るだけの力が残っていればいい。
馬肉は駕籠かきのお前が食え!」(自分が食ったという話も)
と思慮深い発言を

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >ちゅうまんさんの有名なエピソードだとおもったのに

    『島津奔る』を読んだ人は知ってるだろうけど、中馬大蔵自身がマイナー武将だからなぁ・・・

  2. 人間七七四年 | URL | -

    中馬大蔵だったら老境にさしかかって、藩の若いやつらが関ヶ原の話を聞きに来る話が好きだな。
    情の濃い人だったんだろう。

  3. まる | URL | -

    司馬遼太郎も書いてなかった?海音寺潮五郎かな?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    野球の中馬庚は子孫かな?一族に当たるのかな?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    私もそれ好き
    戦争なんてもちろん実際には知らない世代だけど、初めて読んだ時は胸に迫るものがあった

  6. 人間七七四年 | URL | -

    鹿児島県人以外は普通に知らんわな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    道はわかるのかな?
    というか通してくれるのかな?

    間に合わなあった人もいそうな気がするな

  8. 先刻 | URL | -

    ※3
    司馬遼太郎かも。
    この逸話、自分は司馬の「関ヶ原」で初めて知りました。

  9. 人間七七四年 | URL | SFo5/nok

    131は、リソースの適正配分ってのを良く分かってるんだな

  10. 人間七七四年 | URL | -

    具足と路銀を奪い、「お前はわしの家にあるのを持ってこい」と言ったんだろ。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    このエピソードたしか風雲児たちって漫画に載ってたな。作者ド忘れしたけど結構面白かったしためになるエピソード多かったな。再販しないかな?まとめ買いするんだが

  12. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    みなもと太郎先生。潮出版のコミック誌で連載か。そりゃ市井にはそうそう出回らんわな

  13. 人間七七四年 | URL | -

    風雲児たちはKindleになってるけど
    現物で揃えたいのかな
    ワイド版なら比較的手に入れやすいとおもう

  14. 人間七七四年 | URL | -

    昨年、鹿児島で「鹿児島・京都文化フォーラム~幕末の京・薩摩が動けば日本が変わる」
    と題したフォーラムがあって
    ttp://www.ryozen-museum.or.jp/docs/NEWS-20131008-kagosimaforam.html
    戦国に関係ある話も少しありました。その中で、霊山歴史館の副館長さんの奥様が
    中馬さんの子孫だそうで、こんなことを言いました。
    「中馬大蔵は、関ヶ原での退き口の時食べるものが無く馬を潰して食べたそうです。
    そのせいか妻も馬肉が好きで…」
    131さんがおっしゃった逸話を大分端折ったのは、奥様への配慮でしょうか。
    (後の戦国に関係ある話は桐野作人先生が、京都の義久や悪久の屋敷があった場所を
    おっしゃってました。義久の屋敷があった場所は数か月後に行ってきましたが、
    悪久のはきれいさっぱり忘れました。)

  15. 人間七七四年 | URL | -

    マイナーかも知れんがちゅうまんさんの話は知ってるし、みんな好きだお
    年貢強奪されたけど、アイツだからしょうがないって義弘どんが許しちゃう話とかw
    「関ヶ原とは…」って泣き出しちゃった話も大好き。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    マイナーかも知れんがちゅうまんさんの話は知ってるし、みんな好きだお
    年貢強奪されたけど、アイツだからしょうがないって義弘どんが許しちゃう話とかw
    「関ヶ原とは…」って泣き出しちゃった話も大好き。
    みんなここで読んだ

  17. 人間七七四年 | URL | -

    鹿児島県でも、というか鹿児島市だとデ・新納さんですらマイナーだから。
    戦国時代から離れた時代の伊勢さんや樺山さんのほうが、まだメジャー。

    関係ないのだろうが、小学校で同じクラスだった新納さん(女性)が
    メガCD天下布武のデ・新納さんにかなり似てたことは良い?思い出。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    それどころか、鹿児島県というか鹿児島市だと幕末・明治メインなので
    島津義弘でも誰?って言う人もいるのですよ。
    「島津の殿様」というと斉彬ばっかりになるので、戦国好きじゃないと
    中馬さんや新納さんの名前は出てこないでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8735-a4dc638e
この記事へのトラックバック