FC2ブログ

私はお前のことを羨ましく思うよ

2014年09月07日 19:00

148 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 21:42:22.98 ID:FmXxlIRx
徳川秀忠はその老臣・本多佐渡守正信の事を大変尊敬しており、彼に三万石を与えようとした。
ところが正信はこう申し上げた

「大変ありがたく存じますが、私は元はただの鷹匠に過ぎませんでしたが、現在このように
お取り立て頂き、今の禄でさえ身に余ると思っています。この上過分の御加増を拝領しては、
冥加恐れ入る事であります。どうか、御加増のこと、下されませんように。」

「しかし正信よ、今のような低い禄のままでは、お前も万事不自由ではないか?」

「いえ、私は御政治を預かっていますので、天下の大名より金銀財貨が送られてきます。
それ故不足などということはありません。ですので、御加増は拝領いたしません。」

そう言うと正信は、袂から小さな壺を取り出し秀忠に差し出した。
秀忠はそれを手にしじっと眺め
「これは誰が送ってきたのだ?」

「黒田からです。」

「そうか…。私はお前のことを羨ましく思うよ。」
秀忠はそう、戯れを言ったという。

(明良洪範)



149 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 22:54:37.22 ID:Zibgnl2J
ちょっと待て、そのツボの中身は??

150 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:27:26.19 ID:5CwXbNVQ
目薬です

151 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/09/06(土) 23:56:32.98 ID:YBTkKxbE
陳平の逆バージョンだなw

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    他の逸話でも
    秀忠「なら正純へ(遺名でもあるから)加増するよ」
    正信「息子対してもするなって言っておいたのに」
    正純「改易されました」

    だから、親父さんの心配は当たってたのかな。

  2. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    つか正信って本当に鷹匠だったのかね?
    弥八郎家の分家筋に当たる彦次郎家の扱い見たら、鷹匠はなさそうなんだけどなぁ…

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >>149
    よう息子

  4. 人間七七四年 | URL | -

    中身は豊後梅の梅干しか

  5. 人間七七四年 | URL | -

    この壷を秀忠に加増を断る為に袂に入れてきたのか、
    普段から持ち歩く物なのかで印象が変わる逸話だね。

  6. 人間七七四年 | URL | Cnub/O7I

    壺そのものが何万両もする名物茶器なのかと

  7. 人間七七四年 | URL | -

    値段うんぬんじゃなくてさっきたまたまあった時にもらいましたくらいのノリかと思った

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※5さん

    「実は今日ももらっちゃってるんですよ。
    いつもこんなことばっかりで」
    という話かもしれませんよ。

    もちろんもらう相手は毎回別として。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    >「これは誰が送ってきたのだ?」

    同じ事息子に聞かれても一喝して教えなかっただろうが

  10. 人間七七四年 | URL | -

    この時代は、幕閣への諸大名の賄賂は将軍の公認なのかな?
    それと俺も茶器かと思ったが、どうなんだろう

  11. 人間七七四年 | URL | -

    息子の方は収賄をかたくなに拒んでなかったっけ?

  12. 人間七七四年 | URL | -

    この「官僚武将は大禄を貰うべきじゃない」的な物は、三成にも通じる部分がありますね。
    でも可笑しな事に、他の官僚武将(例えば織田家の村井貞勝や徳川家の板倉親子、豊臣家の
    残りの四奉行とか)の加増への非難を聞いた事がない。

    やはりこれは、普段の人となりや仕事上の厳しさ等の人格面も影響しちゃうのでしょう。
    それが分かってたからこそ、正信さんは固辞し続けたのでしょうね。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    「秀忠はその壺を手にしじっと眺め」って言ってるから多分壺の方に価値があるんじゃな無いかと予想

  14. 人間七七四年 | URL | -

    茶壺は価値ある物だったからなあ
    でも中身が目薬ならそれはそれでw

  15. 名無しさん | URL | -

    諸大名からワイロ貰ってますって公言するのって
    大丈夫なんかな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8741-dafff8b8
この記事へのトラックバック