FC2ブログ

徳政一揆の首領と阿波細川家、細川政之・悪い話

2009年01月03日 00:06

879 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/02(金) 17:13:50 ID:OI+KgOFr
盗人猛々しく

応仁の乱の終わった頃の京都。

ここでは、長引いた戦乱からの復興もままならぬまま、徳政一揆と称する、ゴロツキの集団
による略奪騒ぎが相次いだ。
これに業を煮やした幕府は、細川政元、一色義直、所司代多賀高忠の連合軍を編成、
一揆の大将、三好之長へ攻撃を行った。

しかし、それを察した之長は、一足先に阿波細川家、細川政之の屋敷に逃げ込んだ。
そう、この土一揆の大将、なんと阿波細川家の被官だったのだ。
当然引渡しを要求する幕府軍。が、この細川政之

「徳政一揆を行っているのは我が被官だけではない!京兆家や備中細川家の被官も
それに参加しているではないか。彼らを処刑するというのなら、こちらも三好を処刑しましょう。」

そう言って、之長をかたくなに引き渡そうとしない。
幕府軍は大軍である、この屋敷を攻め取るのは容易であっただろう。だが、そうはいかない。

大名の屋敷とは、現代の大使館のように、独立した法圏であり、幕府であっても簡単に介入することは
許されないのだ。そしてそのことが解っているからこそ、細川政之はこれほど強い態度に出るし、
三好之長もまた、主家の館に逃げ込んだのだ。

この態度に幕府軍はなすすべがなく、結局、仕方なくその場を撤収せざるを得なかった。

その同じ日の晩にはもう、平気な顔で京の街を歩き回っている、三好之長の姿が、諸方で
目撃されたという。

ちなみにこの三好之長、かの三好長慶の曽祖父に当たる。



884 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 03:20:39 ID:ZaxjalTg
>>879
そりゃあ酒屋も有力守護や幕臣の被官になるわけだ……

(第二次大戦)戦後も京都で「前(さき)の大戦」といえば応仁の乱のことだったりして。
当時は世ン中荒れ放題、ボヤボヤしてっと後ろからバッサリだったんですな~

885 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 05:44:02 ID:Qnu7Nug1
幕臣ガーかw

886 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 09:48:18 ID:tt0MEuIC
>>884
京都の人間に聞いたところ、『「前(さき)の大戦」といえば応仁の乱』は京都人を貶めるための大阪人のデマらしい。
本当のところは、『「前(さき)の大戦」といえば禁門の変』らしい。

887 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/01/03(土) 09:56:30 ID:/gqYNJVm
細川元総理がギャグで応仁の乱って言ってたぞ

888 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 10:32:47 ID:YUN/8JhH
あの人は熊本人じゃね?

889 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 10:36:03 ID:qLsNUEZV
細川藤孝のころの話だったり

890 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 10:40:22 ID:ZaxjalTg
>>885バクーフっすから、マジっすよね(

>>886アッー!
薩摩とちょーしゅーのいや~んな喧嘩を忘れていたわ・・御所を巻き込むなよ勤皇だろがきさんら('A`)

しかしリアルタイム幕末じゃ京の町童に評判悪かった会津保科家(松平ね)や壬生の新撰組に同情的な人もけっこう増えたような?
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/877-97e7c377
    この記事へのトラックバック