FC2ブログ

私は身体小兵ですから

2014年10月04日 18:51

千利休   
445 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/10/03(金) 19:37:06.50 ID:M8uTy27D
千利休は茶道の宗匠であり、その道に有る者で、彼を尊敬しないものはなかった。
太閤秀吉を始めとして、高貴の人も多く門人があった。中でも瀬田掃部(正忠)と言う人は
真の弟子の式を伝授された人であった。

ある時、この瀬田掃部が利休方に招かれ、茶の湯会席も過ぎ利休が棚に柄杓を置いているのを、
瀬田はしきりに感心していた。これが気になった利休は

「何をそんなに感心しているのですか?」

と尋ねると、瀬田
「今日の柄杓は、いつもの格好よりも勝れて見えます。」

「勝れている?それはどう言う所が勝れているのでしょうか?」

「今日の柄杓はいつもより5厘(約1.5ミリ)ほど短く見え、その格好は至極宜しく、
斯様にこそありたく思いました。」

その後、瀬田の茶会に利休が招かれた。茶の湯が済んだ後、利休はこのように問うた

「今日のあなたが用いた柄杓は、随分短かったようですが。」

「はい、先日宗匠の柄杓が短かったのが、随分格好宜しく見えましたので、私の柄杓も短くしたのです。」

これを聞くと利休はため息を付き、
「貴殿は茶道の本意を心得ていると思っていたのに、未だ心得はないようです。
私は身体小兵ですから、普通の柄杓では身に余る様に思って、それ故短くしたのです。
あなたは身体大兵ですから、長くしてこそ然るべきなのに、短くする道理があるものですか。
さてさて、貴殿は存外に茶道未熟です。」

そう語ったという。
(明良洪範)

>私は身体小兵ですから → 千利休の推定身長180cm
瀬田掃部さんはどれだけでかかったのだろうか。



446 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 06:55:28.48 ID:4MFqRPFY
身長高いだけで肉は付いてないのでは

447 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/10/04(土) 12:15:55.97 ID:KlJsq/ex
千利休はデブだったのか

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    千利休「私は身体小兵ですからwww」

    もしや関白殿下が切腹申し付けた理由って…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    関白、身長150も無かったらしいからな...嫁(茶々)は168あったらしいが

    当時の男の平均身長て160前後だっけ?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    そんくらい<平均身長160前後
    遺骨からの推測で伊達政宗が大体その位の身長だったそうな。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    米1
    なるほどw
    「利休本人だけならまだしも木像にまで見下ろされたムカつく!」ということかw

  5. 人間七七四年 | URL | -

    藤堂さん…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8818-6280b954
この記事へのトラックバック