FC2ブログ

「布教勝手たるべし」

2014年12月22日 18:39

422 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 17:54:31.65 ID:acGBjz7P
島原の乱の後、天草は幕府直轄地となった。
鈴木重成は代官として、天草の復興の任についた。
大変な任務になると考え、重成は兄の鈴木正三に応援を頼んだ。
戦乱により天草は住む人も少なく荒廃するばかりであった。
そこで鈴木兄弟は、農村の復興のため他藩からの移民を受け入れ、
キリシタンによって破壊された寺社の修理、再建築に取りかかり、
曹洞宗の寺院だけで三十二の寺が建立された。
そして他宗派にも「布教勝手たるべし」としたので、
天草の地には広く仏教が行き渡ることとなったのである
熊本では伝説となっている




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    鈴木正三って、
    なんだか20世紀に入ってからの名前っぽい。
    江戸時代にこういう現代的な名前があるだけで
    あれっ、と思っちゃう。

  2. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    鈴木重成って天草領の年貢の減免を嘆願して切腹した人だよね。
    天草の復興はこの人がいなけりゃ出来なかったと思うわ。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    天草では民芸品の土人形のモチーフになったりして
    慕われてるね<鈴木重成&正三
    ttp://www.ar.kumanichi.com/bn/069/bn3.html

  4. 人間七七四年 | URL | -

    とはいえ、檀家制度が確立されてからは勝手ではなくなった……というより「布教」なんてもの自体が無くなったと

  5. 人間七七四年 | URL | -

    たしか天草って、住民が全滅した土地もあったとかいう話だから、文字通りほぼゼロの状態から復興したわけだからなぁ…

    そりゃ地元民に慕われるわな

  6.   | URL | -

    ※1
    羽栗翼(719-798)、羽栗翔という
    8世紀なのにいまどきの子供っぽい名前の兄弟がいてだな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    最近はごくごく普通に病死だったと言われていますね
    勿論、それで彼の功績に一つの瑕瑾もありませんが

  8. 人間七七四年 | URL | -

    長谷川秀一も字面は今の人っぽいな。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    田中吉政の名前から漂う昭和の政治家臭について

  10. 人間七七四年 | URL | 7JrW83ks

    渡辺了とか超現代的

    戦国時代でも、キラキラネームというか
    戦国初期のじいちゃんたちが自分の子や孫の世代見て
    こんな名前わしらのころはいなかったわ…と思う名前ってあったのかな

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    つ命名:佐久間信信

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    誠に果報者でござるな

  13. 人間七七四年 | URL | -

    甲子夜話でおなじみ静山公の本名(というかこういう名乗りは当時あまりしなかったけど)、
    「松浦清」とか、完全に普通の近所のおじさんw

  14. 人間七七四年 | URL | -

    嵯峨源氏ははじめの方から、信(まこと)、融(とおる)、定(さだむ)、弘(ひろむ)とかだからなあ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8978-e64e9737
この記事へのトラックバック