週間ブログ拍手ランキング【01/01~/07】

2015年01月07日 18:51

新年、明けましておめでとうございます!先年は皆様に、大変お世話になりました。
本年最初、01/01~/07のブログ拍手ランキングです!




池田長幸と水野善右衛門 37

最上家の掟 30

雑談「ながよし」 22
天下三名槍の一つ、本多忠勝愛用の蜻蛉切がついに 20
柳生但馬守の心得 18

毛利元就の家督相続 17
【せなを割り…】せいしょこさんの治水に纏わる悪い話 15
悪魔に対するその奉仕と報い 15

政宗(●▽・)「ラップ歌道の巻」 14
瀧斎宮の働き 14
元旦の参詣 11
刀・脇差しと扇・鼻紙 11

形見の面桶 9
続・最上家の掟写 8
普段、兜をつけると 8

鮭延秀綱、近習の者に昔話をする 7
鮭延秀義の死の悪い話 6



今週の1位はこちら!池田長幸と水野善右衛門です!
主君に石高相応の大将の心得を諫言する老家臣のお話。衆目の中で諫言する水野さんも相当ですが、
それをきちんと受け止められる長幸さんも器量のあるお殿様ですね。この器量があって、このお話全体が
とてもよいお話になっていると思います。
そしてこの前代くらいでは、10万石クラスの大名でも先駆けを争い槍働きを誇ったことなどを考えると、
このくらいの時期に、江戸期的な秩序感が浸透したのかなあ、なんてことも想像します。

2位はこちら!最上家の掟です!
鮭延秀綱の伝えた最上家の掟書、内容的にはいかにもこの時代の大名らしいな、軍事政治における規則が
並んでいますね。このあたり、秀吉家康の時代に、最上家が中央のあり方に対応した状態を表しているように思えます。
これも近世化の過渡期の姿かな、なんて想像もしてしまいました。
続けて続・最上家の掟写を読みつつ、これを必要とした時代背景に思いを馳せるのも面白いと思いました。

今週管理人が気になった逸話はこちら!雑談「ながよし」です!
「ながよし」さんも、こんなに居たのですねwなるほど、代表としては三好長慶さんでしょうけど、ながよしの場合は
感じが色々と変化してて面白いです。織田家みたいに「長」の一字拝領がある場合も多そうですが、基本的に
『ながくよきように』を求めている名前ですから、当時の人達にとっても縁起のいいものと考えられていたのでしょうね。
諱や通名も、この時代は様々な意味を含んでいます。戦国武将の名前の意味は何だろうと、そこから色々と
調べていくのも、歴史を勉強する方法として面白いと思います。



今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつも本当に有難うございます!
また気に入った逸話を見つけましたら、そこの拍手ボタンを押してやってくださいね!
本年もどうぞ、よろしくお願い致します!
ヾ( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    元就「後れ馳せながら謹んで新年の挨拶を申し上げる。それはさておき、初詣はもう御済みですかな?
    もしまだなら是非厳島神社にお越し下され。当家一同存分におもてなし致そう」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    管理人様、新年のお慶びを申し上げます
    本年もよろしくお願いいたします

    いやいや、今年はなかなかこちらに御出でにならないので心配しましたぞ。
    なになに、義弘様と家久様の酒宴に参加したので二日酔いで今まで臥せっていた…
    それは失礼いたした、薩摩では焼酎を沢山飲ませることがおもてなしなものでなぁ
    途中で倒れて人に助けられて帰るぐらいが最も満足するところなもので(薩摩見聞記 参考)
    お詫びと言っては何ですが、島津家の正月料理の「酒すし」と「焼エビ雑煮」をどうぞ
    大丈夫ですよ、この「酒すし」は管理人様の為に酒の量を減らしましたので。
    ただ正月も7日経ってしまいましたので少々材料が足らなくなりましてなぁ
    「酒すし」には宇喜多様から頂いた備前の酒を少々、「焼エビ雑煮」には毛利様から
    頂いた餅を入れておりまして…管理人様!!いかがいたした!!

  3. 人間七七四年 | URL | -

    直家「いやいや、いっそ我らの住まう備前にお越しくださいませ、管理人殿。備前の米で作った酒や、ままかりなどの名産をご用意しますゆえ。…そうそう、やや遅れましたが参拝はぜひ最上稲荷へ。私めが案内しますぞ(ニッコリ)」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    なんで皆管理人さんを毒殺する気満々なのwwwww

  5. 人間七七四年 | URL | -

    >4さん
    いやいや、備前の酒を差し上げた(差し上げる予定)なだけですよ、
    毒殺なんて(棒)
    ツンデレですよツンデレ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    佐野宗綱「管理人殿。拙者と一緒に隣国へ侵攻しましょう!」

  7. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU

    (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >7
    おや? 管理人殿は調子が悪いようですな。どうぞ、我らの城でご養生くだされ
    え、城の名前? 帰雲城と申しますが

  9. 2 | URL | -

    「酒すし」を少し食べただけで酔っ払ってしまって「焼エビ雑煮」の餅を喉に
    詰まらせてしまうとは…管理人様は本当に酒に弱いようだ。
    義久様や歳久様も心配されて、輿に乗せて家まで送り届けるようにと仰せつかったものの、
    管理人様は輿の中で震えているし…どうしたものかのう
    そろそろ肥後を通過するので、細川様に御挨拶を…そうだ!細川様の奥方様を拝見すれば
    管理人様も元気になるかも。大層美しい方だと伺っておるし。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    義光(´・ω・`)「管理人様、黒田(如)様から鮭を頂いたんよ。プレゼントに差し上げるんよ」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    宇佐美定満「新年早々管理人殿も災難でござるなぁ。気分転換に某の船でクルージングなどいかがですかな」

  12. 人間七七四年 | URL | -

    信長「本能寺で茶会やるみゃー。来るといいみゃー」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    遊佐続光「顔色が優れぬ様ですな」
    大関高増「寝所へどうぞ」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    市松「酒飲んでけ!」

  15. 人間七七四年 | URL | -

    鬼庭左月「管理人殿、美酒美食ばかりでは身体がなまる。それがしと共にいざ戦場へ!。黄綿帽子をお貸し申そう」

  16. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU

    何このブログなんか怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

  17. 人間七七四年 | URL | -

    日根野弘就「共に参りましょうぞ」

  18. 人間七七四年 | URL | -

    謙信「皆してわざわざ管理人に足を運んでもらおう、などと言っておる者が多いが、そう簡単に旅支度などできないだろうが。……暫しお待ちを、ワシが管理人殿のご自宅まで侵りゃk…いや、挨拶しに越後から向かいますからな」

  19. 人間七七四年 | URL | -

    最上義康「これは管理人さま、厄払いに高野山詣でに共に参りませんか?」

  20. 人間七七四年 | URL | -

    本田正純「おや?管理人殿は御気分が優れぬご様子。是非とも我が宇都宮城にてお休み下され。
         最近城内を改装したばかりで快適ですぞ」

  21. 人間七七四年 | URL | -

    政宗「正月料理の口直しに鼠汁でもどう?」

  22. 人間七七四年 | URL | -

    山本勘助「管理人殿には秘策の啄木鳥の計を授けましょう」

  23. 人間七七四年 | URL | -

    天草時貞「信じる者はすくわれます」

  24. 人間七七四年 | URL | -

    神保相茂「大丈夫、君は俺が守るから」

  25. 人間七七四年 | URL | -

    明智光秀「大吉が出るまでクジを引きますか」

  26. 人間七七四年 | URL | -

    島津豊久「クビオイテk…いや、肉食え肉!」

  27. 人間七七四年 | URL | -

    蘆名盛隆「おぅおぅかわいそうに、わしが衾中で温めてやらふ」

  28. 人間七七四年 | URL | -

    大内義隆「管理人殿、やらないか?」
    大崎義隆「いやいやそれがしとやらないか?」
    森長可「それよりわしとやらないか?」

  29. 人間七七四年 | URL | -

    天庵さま「正月っていったら歌会だよね!おや?城の外が騒がしい…」

  30. 人間七七四年 | URL | Bb/uq8Nk

    飯尾田鶴「生憎主人はおりませぬが、お茶など如何ですか?」

  31. 人間七七四年 | URL | -

    吉岡妙林尼「管理人様、こちらで少し休まれては?」

  32. 人間七七四年 | URL | -

    武田信玄「そちらの見晴らしの良い舞台に遊女どもを呼んでおいた。愉しまれるがよかろう」

  33. 人間七七四年 | URL | -

    江口五兵衛「餅でも食べてゆるりとわが畑谷の城内で休まれるとよかろう」

  34. 人間七七四年 | URL | -

    義宣「梅が見頃を迎えたら、花見でもしましょうね!」

  35. 人間七七四年 | URL | -

    定正「管理人殿の苦労をねぎらう為に馳走を用意しておる。まずは風呂など召されるとよかろう」

  36. 人間七七四年 | URL | -

    島津家久(惡)「管理人殿、新年明けましておめでとうございます。つきましては、若衆共が管理人殿を宴会に、ぜひとも招待したいと言い出しましてな。いやそんな堅苦しい席では御座いません。上下の区別なく、皆で車座になって、ざっくばらんにやるものですよ。気楽に参られよ」

  37. 人間七七四年 | URL | -

    兼続「閻魔さまが親身に相談してくれるそうだよ」

  38. 人間七七四年 | URL | -

    城井鎮房「おや?管理人殿の様子が…!?」

  39. 人間七七四年 | URL | -

    別所長治「山の景色を見れば気分も楽になりましょう」
    吉川経家「さぁ、こちらに」

  40. 人間七七四年 | URL | -

    憲政「福は内と申す故、当方の館へどうぞ」

  41. 人間七七四年 | URL | -

    薩人マスィーンと山田浅右衛門さんの差し入れです

  42. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU

    この濃厚死亡フラグ空間に長く居るのは危険だ。
    私はこんな所、お先に脱出させてもらうよ。(死亡フラグ)

  43. 人間七七四年 | URL | -

    高山右近「牛肉を鋤で焼き、醍醐を添えて食べましょうぞ」
    (脂肪フラグ)

  44. 人間七七四年 | URL | -

    >42
    仁科盛信「管理人殿。拙者の高遠城までよくぞ逃げてこられた! 二の丸か三の丸辺りから我らが鬼の軍勢を蹴散らす姿を見物していてくだされ」

  45. 2 | URL | -

    奥方様が留守で残念でしたのう。その代わり細川様が「歌仙」を見せてくださったのは
    嬉しいですのう。まるで研いだばかりのような輝きよう…管理人様も武者震いされて…
    よほど嬉しかったのですな。そろそろ柳川なので、立花様に御挨拶を… ~(中略)

    ~管理人様、屋敷につきましたぞ。立花様から頂いたお土産を運びますね。
    えっ?もう元気になったから自分で運ぶですと?まだまだよろけているじゃないですか!
    危な…ああ頂いた毬栗を踏んでしまって…

  46. 人間七七四年 | URL | -

    新納忠元「よくぞここまで逃げてこられた!ささ、もう安心してくだされ。
    この風光明媚な滝を見て心を癒してくだされ。いやいや、もっと近くで
    御覧くだされ!!」(死亡未遂フラグ)

  47. 人間七七四年 | URL | -

    富田長繁「※42管理人殿、ようこそ越前へ!(営業スマイル)
    …え、今我々のいる場所?東 尋 坊ですがなにか?(^ ^)」

  48. 人間七七四年 | URL | -

    里見民部「不動滝へようこそ(にっこり)」

  49. 人間七七四年 | URL | -

    古織「いくさ場のそばに見事な竹林があるそうでござるよ」

  50. 人間七七四年 | URL | -

    ??「宗茂さんをうちに引き抜きたいなぁ」(志望フラグ)

  51. 人間七七四年 | URL | -

    甲斐姫「管理人殿、良い尻しとるのぅ」
    妙林尼「ヒッヒッヒッ、ワシ好みの体つきじゃ」
    六姫「オラ、こっち来て酌せんかい」
    小松「ヘッヘッヘッ、たっぷりかわいがってやるぜ」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9011-c2c68dea
この記事へのトラックバック