為信公はすやすやと眠っていた

2015年01月12日 18:46

543 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 19:33:43.59 ID:0jNNNnqh
(大浦)為信公が養子入りしてから間もない夜、為信公はすやすやと眠っていた。

すると突然、荘厳な容姿をした二人の人が現れた。
為信公は、「夢の中に現れるとは、汝らはいかなる者か」と尋ねた。
するとその二人は、「我等は往古より西山(岩木山)に住み、専ら勧善懲悪を宗として民を教戒することをもって心とす。公(為信)、年頃、心意に秘すところの望み、時すでに至れり。そうそう思い至るべし、我等はまた、公の旗を守護す」と答え、立ち去ろうとした。

その時、為信公が「御身の姓名は何という」と尋ねたところ、「萬字」「錫杖」と二人は答えて西を目指して飛んでいくのを、為信公が見ると、その夢は醒めた。

為信公は「古今稀なる霊験である」と喜び、西の山を三度も拝んだ。
そして、夢に出てきた二人の名から、旗の紋に卍を、馬印には錫杖を用いた。

(津軽一統志)

津軽氏の旗の由来に関する逸話である。
ちなみに津軽為信は、兜の前立てにも錫杖をつけたようで、それを復元した甲冑は結構かっこいい。
http://www.yoroi.co.jp/gazou/topics/2006/tsugar



544 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 19:38:36.01 ID:oUc1Pp+z
404notfoundじゃねーか

545 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 19:41:23.62 ID:cmxkj4XU
>専ら勧善懲悪を宗として民を教戒することをもって心とす。

なんとヒゲ殿に似つかわしくない御使いなんだ

546 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 19:52:03.84 ID:0jNNNnqh
ほんとだ
これで勘弁してくだされ
http://www.yoroi.co.jp/topics/2006/tsugaru/tsugaru.html
為信

547 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 20:04:52.36 ID:9BBVVpip
>>545
旗揚げ時には味方にした罪人たちに城下で乱暴狼藉の限りをつくさせるし、恋慕した女性の旦那は殺害(したらしい)、あげくに女性に袖にされたら怒って女性も殺害だもんなあ

548 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 21:36:07.29 ID:y6MrDnRF
どうやら南部の手の者が草として紛れ込んでるようだな

549 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 00:22:32.37 ID:lw/cq3kA
んまぁ、南部も津軽のド辺境の悪政大名なのは一緒だけどな。

552 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:12:12.55 ID:Nh3JqyHr
>>546
この鎧でヒゲボーボーだったのか。威圧感あるわな。

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    俺の高校の校章がこの錫杖だった
    ちなみに、市章は卍

  2. 人間七七四年 | URL | -

    面頬からひげがはみ出すの?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >我等は往古より西山(岩木山)に住み、専ら勧善懲悪を宗として民を教戒することをもって心とす。

    懲らしめないのか!?

  4. 名無し | URL | -

    為信ほどのゲスを見逃すとはゆるゆるすぎる

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    貴公、弘前市の方ですな(確信)

    素敵なデザインの甲冑でありますが
    面頬からはみ出すというより
    鬚は自前でということを想定したデザインなのだろうか

  6. 人間七七四年 | URL | -

    甲冑カッコいいね
    ド辺境や悪政呼ばわりは酷いな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    辺境ほど重要だからね。
    江戸初期から佐竹津軽南部松前伊達は幕末までほぼ固定だし

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7さん
    重要でも有るし移転させるだけの石高持った土地は、殆ど他家を何らかの理由で
    交換させない限り動かしようが無いってのが本音かと?

    一応その内の何家かは移転話はちょこちょこ出てたんですよね。
    結局は良く分からない理由で有耶無耶になるけど。
    特に津軽家は芸州福島家と入れ替わりで移転一歩手前だったですし。

  9. 人間七七四年 | URL | j7kPgX2Q

    途中まで読んで、てっきりヒゲ殿が成敗される話かと

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    そういや、南の島津細川伊東も幕末まで固定されてたな

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >9
    南部某「いっそくたばりゃよかったのに」

  12. 人間七七四年 | URL | -

    島津はうっかり動かそうとすると滅亡覚悟で立ち上がりかねないし
    薩摩大隅は動かされる予定のほうも嫌がりそうな痩せた土地だし
    放置が一番安全だったんだろうな。

    地元住民が言うのもなんだが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9031-e00384ac
この記事へのトラックバック