FC2ブログ

すぐに京坂の糸物が高値となった。

2015年01月22日 18:42

283 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/01/22(木) 00:26:26.21 ID:u5Lar70V
慶長十八年八月四日

伊勢の国では南風が甚だしく、昨日三日は西国は風が烈しいので、
長崎から上る生糸ならびに唐物を積んだ船十五艘が浸水したが、これは公方の生糸ではないか。
その中で代官長谷川左兵衛の舟三艘が見えなくなった。
すぐに京坂の糸物が高値となった。
(当代記)


台風シーズンに船を出すとこうなるやもしれぬという一例




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    風が吹けば糸屋が儲かる

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9048-164335b0
この記事へのトラックバック