週間ブログ拍手ランキング【01/22~/28】

2015年01月28日 18:54

01/22~/28のブログ拍手ランキングです!


住友の業祖 26

秀吉の鹿児島旅行 21

大和郡山城明け渡し 19
脇坂安治の三木合戦 18

長宗我部国親の死 15
式部少輔は、太閤様に分別を申し上げた 13

浅井長政斎藤龍興と軍の事 11

秀次事件と細川忠興 10
回禄せし御弓衆折檻の事 9
佐伯氏の栄光 9

稲葉紀通の乱心 8
北辰其の所に居りて、衆星之に共うが如し 8
すぐに京坂の糸物が高値となった。 6
佐久間兄弟の関ヶ原 7



今週の1位はこちら!住友の業祖です!
今の住友グループの「業祖」曽我理右衛門のお話です。独自の銀の分離技術を開発しながら、それをあえて
独占せず公開したというお話。
最近トヨタが、水素自動車の普及のためあえて特許を開放する、というニュースが有りましたが、それを連想させる、
非常に先駆的な、あるいは公共的な意識を感じさせるお話ですね。こういう人物を「立派な人」と呼ぶべきなのでしょう。
そして住友が江戸期を通じて繁栄しただけでなく、維新後も生き抜き成長した、その強靭な体質を作った精神の一端も、
見えるような気がするお話だと思いました。

2位はこちら!秀吉の鹿児島旅行です!
1万人の大人数を引き連れての鹿児島旅行。いかにも秀吉らしい派手さですが、接待する島津家も大変だったでしょうねw
薩摩の人々はこの秀吉の遊興をどう思ったのか、色々と想像も掻き立てられます。島津家に対して甘いと言っても、
薩摩の人々には反発も大きかったと思うのですよ、その後の事なども見るにつけ。
そんな事を、いろいろ考えさせられる逸話だと思いました。

今週管理人が気になった逸話はこちら!大和郡山城明け渡しです!
これはまた面倒くさいwしかしこれだけのことを押し通したからこそ、渡辺勘兵衛は天下の士としてその高名を
さらに高くしたのでしょう。主君増田長盛のメンツを完全に守ったと言っていい内容ですからね。
当時、武士にとっては合戦に勝っても負けても。最も大切なのはメンツの問題でした。少々乱暴に言えば、
とっさの時にそれを守れる人間こそが良き武士だったわけなのですね。
そんなことをふと考えたお話でした。


今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつも本当に有難うございます!
また気に入った逸話がありましたら、そこの拍手ボタンを押してやって下さいね!
ヾ( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9060-f0e9a016
    この記事へのトラックバック