馬場美濃守が言うには

2015年02月27日 18:37

478 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 08:51:26.56 ID:83Rm2EW+
信長・家康が勢いに乗って後を追ってきたら、信濃の中まで入れて一合戦しましょう。
そこでは敵は大軍といえども、勝頼公の勝ちは必定でありましょう。」
と申すと、長坂長閑殿は、
「新羅三郎公より武田始まって信玄公までの二十七代の間、敵を見て軍勢を引き込むことは無かったので、
二十八代勝頼公の御大に軍勢をひくのはいかがかと思う。」
と言い、勝頼公はその意見に賛成し軍勢を引き入れなさらなかった。

 次に馬場美濃守が言うには
「それでは長篠の城を力攻めしてはどうか、味方の死傷者は千人出るであろう。
すると、この長篠の城には多くて鉄砲五百丁あるであろう。
ならば、一時攻め寄せるなら、始めの鉄砲で五百人討ち死にし、二番目は慌てて撃つのであろう。
これは手負いが五百人、合わせて死傷者が千人は出るであろうが、そのうち死傷者が少しは少ないかもしれない。
それを機会に軍勢を引くことがもっともである。」
また長坂長閑が言うには、
「『味方の一騎が討たれたら、敵の千騎が勢いを得る』と言われているように、この大軍を引受けて、味方千人を失うのはいかがか。」
これも勝頼公は長閑殿の意見をもっともであると思われた。

 また馬場美濃守が言うには、
「そうであるなら、城を攻め落とし、敵を追い出して、城に御屋形様を置いて、
逍遥軒公を始め御親類衆を尽く後ろに陣を敷いて、総勢を御旗本の先鋒とし、
山県と内藤と拙者の三人が、川を越えて、時々の競り合いをして長期戦に持ち込めば、
味方は信州から人夫の運送が近くてよいが、敵は河内・和泉の軍勢もあるので、長く陣を張れず、
最後には信長は引き上げるでしょう。」
長坂長閑が申すには、
「馬場美濃の判断は悪い。信長程の大将がただ引くであろうか。押しかけて戦をする時はどうするのだ。」
馬場美濃が言うには、
「そうなれば合戦をなされないのは叶わぬことであろう。」
長閑が言うには、
「むこうから仕掛けられて合戦するのも、こちらから進むのも同じであろう。」
長閑の意見に勝頼は大きくうなずいて、
「御旗・楯無よ、明日の合戦は延ばさぬ」
と御誓文を立てられた、御旗は八幡太郎義家公の御旗である。楯無とは新羅三郎公の御具足である。
(甲陽軍鑑)




479 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 09:57:03.08 ID:bOUTJH8i
馬場さんは一体何を言ってるんだ

480 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 09:58:31.70 ID:Zm7NHSqI
長閑は批判するだけで代案は出さんのじゃの


馬場さんはどうにかして撤兵したかったんでしょ

481 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 10:32:29.86 ID:zNeTheTz
武田の軍勢で死傷者一千も出したらその後がガタガタになりそうな

482 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 13:09:32.43 ID:/it2LZ40
死傷一千でガタガタなら信玄時代にとっくに崩壊
してる様にも思うけど

483 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 14:17:20.82 ID:zcdkFO7v
長閑の言うことは尤もなのに
おかしく聞こえるのは軍鑑だからか

鉄砲が五百あるからって最初の一撃で五百死ぬってどうなのよ

484 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/02/27(金) 14:20:35.76 ID:VjeZRkmf
>>480
勝頼は主戦じゃからの
代案ださんのは主君の意向に従ってるのよ

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    著者の意図は分かるんだけど下手糞なせいで馬場さんがそーとー無茶なこと言ってるようにしか見えん・・・・・・

    長篠城は落ちないし、織田・徳川軍はこちらの倍で陣地に篭ってるっていう
    にっちもさっちも行かない状況でする問答じゃないだろ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    其の一、信濃に誘い込めば勝てる
    其の二、わざと負け戦して、撤退の口実にしましょう
    其の三、長期戦にして戦疲れを待ちましょう
    其の四、壊滅覚悟で大軍に攻め込みます
    …って事ですね

  3. 人間七七四年 | URL | -

    信長の軍勢がどのくらいいるかは把握できてないはずだから

  4. 人間七七四年 | URL | -

    長閑「えっわし長篠にいたの?」

  5. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    ※4
    最近は長篠にいた説もあるよ。
    長篠にいなかった証拠である長閑斎宛文書が、別人宛ではないかと疑義が出ている

  6. 人間七七四年 | URL | -

    *2
    一~四のどれもひょっとすれば危ないんですがそれは……

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    プラン4を採用した結果が御覧のあり様ですからねぇ…。
    戦略のミスは戦術では取り返せないとはよく言ったものだ。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    今福長閑斎ですな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9109-977b31f9
この記事へのトラックバック