ニュース・高山右近が「福者」に

2015年03月23日 18:30

771 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 12:13:02.09 ID:JX5Y7Kcm
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150322-00000002-mai-eurp

>法王は禁教下に信仰を死守した潜伏キリシタンを「指針」とたたえた。
>キリシタン大名の高山右近(1552~1615)がカトリックで「聖人」に次ぐ「福者」に認定される見通しで、
>法王は来年、日本で予定される列福式に「可能なら行きたい」と述べたという。




772 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 12:51:49.61 ID:OKQLwotX
摂津での下剋上を生き延び、山崎の合戦で奮闘
利休七哲の一人で、城造りも出来る。

江戸時代になり、藩が先祖の話を盛ってプロパガンダされた人達
よりも凄いと思うが、何故かいまいち人気がでない印象。

773 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 13:09:43.02 ID:c6wqUJta
右近を間違いなく美化しているフロイスなど宣教師の記録を読んですら、一種の狂信者みたいな印象しか持てないんだよなあ。
領内で寺社の破却に強制改宗、僧侶や改宗を拒む人間の追放とかもやってるし。

774 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 13:52:53.58 ID:UI+n2Hb0
2015年北陸新幹線開業

観光地金沢

金沢城

高山右近

高山右近について知る人が1000人くらいは増えそう

775 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 13:56:19.71 ID:yhrG7vrH
キリシタン大名って歴史ある神社仏閣をけし飛ばした印象であんまりイメージ良くないなあ
世間一般的にはどんなもんなんだろう

776 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 14:04:04.68 ID:4fgLFcC2
キリシタンじゃなくても寺を燃やした人がいるから何とも言えない

777 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 14:04:30.73 ID:5Aes7DBh
へうげもののほうが知名度アップ大きいか

778 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 16:32:15.27 ID:D7GH2UlQ
首切られたのに生き残ったり、
茶人や庭師の功績があったり、
外国でキリスト教の偉い人として人生終えたりする凄い人だと思ってる

779 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 17:23:47.03 ID:wUXvendR
昨年は生田斗真が演じてたので知名度アップしてそう。

781 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/23(月) 20:19:29.05 ID:qbwZI+nq
高山右近というと工場長と三斎様とBBQパーリィやった人ですね

785 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/03/24(火) 11:15:05.43 ID:D6tZgQIG
寺を焼き討ちしたのか…
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | Z3orHX/M

    フロイス視点だと狂信的なことは悪いことじゃないから、
    美化するつもりで狂信者的な面を強調してる可能性もあるよね

  2. 人間七七四年 | URL | -

    熱心なキリシタンは総じて悪、と見なす2chの見解もどうかと思うぞ
    戦国武将としての腕はかなりものんだったし
    自分の筋を通して国外追放を甘んじて受けるなんて誰にでもできるもんじゃない

  3. 人間七七四年 | URL | -

    へうげものだとガラシャさんに何プレゼントしてんの…って印象が
    いやすっごい役立ったしガラシャさん格好良かったけどさ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    米2
    いや、根本的な悪人だとは思わないが、筋とか言うなら日本人はだいたい神道仏教で冠婚葬祭してるから手放しで讃えるという風潮にはならんでしょう
    人物としては凄いよ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    まぁ、石川県人だけど、右近といえば松倉の方だな。

    高山右近は、キリシタンというが、やってることは中途半端

    実父と共謀して和田氏ほろぼしたり、荒木を唆して謀反しておきながら総見院に自分だけ降伏するとか

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ローマ法王はあくまでキリスト教のお偉いさんだからキリスト教視点で評価するのは当然なんだろうけど、右近の仏教に対する清濁の濁の部分を考慮しないで評価するということは、未だ旧時代的に他の宗教は悪魔の教義だとか思ってるということなのかね・・・それで世界平和を語られても自分としては違和感を思う

  7. 人間七七四年 | URL | -

    キリシタンの信仰に興味を持った人って大抵
    当時の世相や状況に思うところがあって、そうしたんだろうし
    彼らの選択を現代の人が
    上から目線で傲慢だ狂信的だ頑迷だって批判するのも的外れじゃね?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >>776
    まあキリスト教を抜きにしても
    宗教情勢全体がいびつだったんだろうな

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    海外では「どれか1つが正しい」って考え方が普通だからなぁ。
    「どれも正しいってことでいいじゃない」という日本人的考えはまず受け入れられない。
    それどころか胡散臭い奴だと思われる。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    宗教の正統性を選択しないイコール価値観の基本を持たない不審者やからね

  11. 人間七七四年 | URL | -

    法王「行けたら行く」
    この言い方は全世界的なものなんだろうか

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ウコンの力

  13. 人間七七四年 | URL | -

    右近が近世でイマイチの評価だったのは、戦後まで流布された評価の影響が大きかった模様。
    時代背景的に江戸時代は禁教せずに追放された身なので評価を受けず、「戦国武将なのに
    キリスト教を優先した姿勢」が身勝手・弱腰に見られてしまい、長らく低評価だったのだとか。
    それが改められたのが戦後社会で、海外からの資料が手に入り易くなったからだそうです。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    この人が中川清秀隊を見捨てて、羽柴秀長の本隊と合流したから、賤ケ岳は勝てたんだよね。
    普通なら、隣りの部隊がピンチになったら助けに行っちゃうけど、
    そうしたら秀長の本隊も戦闘に巻き込まれて、
    そうなったら柴田勝家も多少無理してでも正面突破して決戦せざるを得ない。
    秀吉が戻って来るまでには決着が着いていただろうし、
    大将不在の羽柴軍が不利だったのは間違いないだろう。
    結局、右近が中川清秀を見捨てたお陰で秀長本隊は無傷で済み、
    秀吉が戻って来ると今度は利家が佐久間盛政隊を見捨てて、
    佐久間隊は敵中に孤立、その後強引に柴田本隊に向かって退却した為に柴田側は総崩れになった。
    盛政は中川同様に敵中孤立したまま奮戦して全滅していたら、
    また結果は違ってたカモ知れないが、
    兵士も人の子だからね。
    盛政がどんなに頑張っても逃げ出す奴は勝手に逃げちゃうだろうし。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    信忠「寺は」
    信長「焼くもの」
    光秀「全く同感」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    信玄「ついでに根こそぎ略奪すればなおOK」

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ※15&16
    宗麟「俺も寺社仏閣破壊しまくったよ!自領だけじゃなく、日向北部のものもねテヘペロ♪」

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※14
    まるで見て来たかのような物言いですね。
    前後に起こった事象を全部無視しての解説は、
    ご都合と言わざるを得ない。

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※15、16、17
    久秀「全くもってけしからん奴等だ」

  20. 人間七七四年 | URL | -

    建前「坊主どもは私腹ばかり肥やしてけしからん」
    本音「寺領うめえwww」

  21. 人間七七四年 | URL | -

    朝倉英林「寺領を押領するだなんて・・・」

  22. 人間七七四年 | URL | -

    清正&忠興「絶許」
    小西「サーセンwww」

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ※17
    そこは自領になる予定のとこだったからええんや






    ええんや……

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9164-4a50f3e1
この記事へのトラックバック