FC2ブログ

前田慶次三話

2015年04月25日 15:58

688 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/04/25(土) 12:33:24.56 ID:5r9IOFLr
前田慶次と古道具屋

慶次が市中をぶらりと歩いていると、古道具の店先に珍しい銘の入った見事な鐙が片方だけ売りに出ていた

慶次はいたくそれを気に入り「いくらだ?もう片方は無いのか?」と店主に尋ねたが店主がないと答えると「じゃあしょうがない。惜しいけど買う訳にはいかないな」とこぼして帰路についた

この古道具屋の店主はかなりの曲者でどうにかして慶次に鐙を買わせようか思案し、密かに別な古道具屋に頼みその店に件の鐙を売り物として出してもらった

そうとは知らぬ慶次がまた町をぶらりとしていてこの鐙に気付いた

慶次「お!こいつは前に欲しかったあの鐙の片割れか?」

慶次は鐙の右か左かも確かめずに高額で品を買い取ると、以前に鐙が売られていた古道具屋に急いで向かった

慶次「店主!先日来た者だ!あの時の鐙をくれ!」

店主はすっとぼけて慶次に答えた

店主「いやあ残念でしたね。欲しい方がいてあの鐙は売れてしまったんですよ」

古道具屋の主に一杯食わされた慶次の話

「米沢の昔話」




689 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/04/25(土) 12:53:32.22 ID:5r9IOFLr
前田慶次のバツの悪い話

ある日安田能元の使者がやって来る事を聞いた前田慶次は小姓に「安田の使者が来たら菓子には焼き米を出しておけ」といいつけた

間もなくその使者がやって来たので小姓は言いつけ通りに焼き米を出した

慶次は安田の使者が焼き米を食べている最中に頃合いを見て障子を開け、“安田の使者か”と出し抜けに大声で驚かすつもりだった

大抵の者ならば驚き慌てふためいて焼き米を噴き出すか喉に詰まらせむせるところであろう
慶次はそれを見て楽しむつもりだったが、安田の使者は焼き米を悠然と咀嚼し飲み込むと、顔を整え両手を前に揃えて静かに「主人より使いを申しつけ参りました」と何事もなかったかの様に平然と一礼し、主から言われた口上を述べた
(安田が使者思の外一と曲ある者と見へて含たる焼米を稍暫く嚼食て後に貌を整ひ手を揖して最と静かに使命を申しけるにぞ)

それを見た慶次は白けた顔をして不機嫌そうにそれを聞いていた
(慶次以ての外白げられて入にけり)

『米沢地名選』



690 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/04/25(土) 13:05:42.02 ID:5r9IOFLr
好物

前田慶次が加賀国にいた頃、高野道安といった隠士がいた

道安はもっぱら茶の湯を好み、ある時人に「私は食事が無くてもお茶があれば十分に幸せです」と語った

この話を伝え聞いた慶次は道安を屋敷に招くと色々な茶を進めた

やがて日が暮れ道安は空腹になって来たが、一向に夕食が出る気配がない

仕方なく道安が屋敷の小姓に尋ねると、小姓が茶を道安に進めて来た

その様子を伺っていた慶次が不意に物陰から現れて道安に言った

慶次「夕餉よりお茶ですよね?」

道安はすっかり困ってしまい早々に暇乞いをして逃げ帰てしまった



692 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/04/25(土) 21:15:43.45 ID:+zOE9oNP
>>688
なんかアメジョっぽいな

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    慶次主役のドラマがNHKではじまったからか、慶次の逸話が増えてなによりだw
    しっかしじーさん、楽しそうに生きてんなぁw

  2. 人間七七四年 | URL | XPh8VFiw

    粘って夕飯を待ったとしても、出るのはぶぶ漬けなんだろうなぁ。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    2番目の話が面白かった。

    でも、こんな面白い話なら、別の人物を使って
    別バージョンの話がいくつもできていそうだな。
    (こっちこそが別バージョンかもしれないけど)

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3殿
    >別バージョンの話がいくつもできていそうだな。
    二番目と三番目は既出…

    二番目・前田慶次と悪い商人・悪い話
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/159-a9c60945

    三番目・前田慶次と安田能元■慶次白ける
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3836-3b311e22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9224-87c8e983
この記事へのトラックバック