「あれを麦飯にして、早々にここに出すように

2015年05月06日 15:32

746 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 21:54:29.55 ID:m744MYgG
永禄6年(1563)、上杉謙信方の太田資正(三楽)が守る松山城を、北条氏康と武田信玄の連合軍が
陥落させた時のこと。

その陣はとかくあって4月末になり、陣夫たちが馬の餌として麦を刈っているところを北条氏政が見て、
家老の松田憲秀に「あれを麦飯にして、早々にここに出すように」と命じた。
武田信玄はこの言葉を聞くと

「さすが氏政殿は大身であられるので、ご存じないのも道理です。あれは、先ず扱いて、こなして干して、
搗いてまた干して、その後まづきというものをして、食せるようになり、これに水を入れよく煮て、
ようやく麦飯と成るのですよ。」と言った。

北条家の松田、大道寺を始めとした家臣の者達は、『信玄が氏政を下げずんでいる』と、
恥ずかしく思ったという。

(甲陽軍鑑)




747 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 23:16:39.40 ID:efiNJHlg
太郎晴信と言われていたとき領内の米の収穫を見物した際に
老臣の板垣にあれで餅をつくって持ってこいと命じたらしいねw

748 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:36:12.27 ID:bk8L788Z
甲陽軍艦て何でこんなに氏政を虚仮にしようとする逸話多いんだろう
第一次駿河侵攻で氏政に信玄が敗走させられた腹いせ?

749 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 00:24:06.76 ID:K/zNr46c
氏政は北条遺臣の書いた北条五代記でもディスられてるし
馬鹿殿氏政はこの時代の共通認識だろ

750 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 02:28:26.98 ID:88LFcJYm
秀吉と敵対した大身の大名の中で滅亡させられたのは北条のみだしね

751 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 03:46:49.18 ID:vxBWnKFh
実父からは「北条は俺の代で終わり」と嘆かれ
義父からは「婿殿は物を知らぬ」と蔑まれるバカ殿氏政

752 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 10:10:30.37 ID:NpPIqbQ/
>>737
謙信の影武者は戦国最強

信玄影武者との一騎打ち

北条の大軍が包囲する唐沢山城を僅かな手勢で突破

小田原包囲戦の際、鉄砲の射程圏内で平然と弁当を食う

本物は超用心深い

753 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 10:23:35.96 ID:4Ht9e4Kr
>>751
実際に終わったのは俺の孫の代でしたw残念!

754 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 11:56:05.84 ID:P49wh2UI
河内狭山藩ェ…

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    この逸話は前にあったような?

    にしてもこの逸話を語った奴(作者ではなく)は相当武将として駄目な人だね。
    自分が知っている事を相手が知らないから、全部駄目な人扱いは他人を舐めている証拠。
    でもこれって相手側からしても、自分へ当て嵌まるんだよね。
    人の一面だけ見て、知った風になってはいけませんよね。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    うちの大将が瓜畑なんて下賤なものを、つって畑ぶっ潰す家もあるのにねぇ。食糧生産だから実があるけど。
    下草の生活に通じすぎているのも為政者としてどーかと思うけど。

  3. 人間七七四年 | URL | XPh8VFiw

    麦飯 が麦餅に見えたので、京都は桂の麦代餅(むぎてもち)を思い出した。食べたくなった

  4. 人間七七四年 | URL | -

    家康が『秀頼は蛤が木になっていると思っているw』と聞いたのを
    [そういう育ちなのだから知らないのは当然、頭の善し悪しはそこではない]って言った逸話と比べると信玄の器が小さく見えてしまうよね
    まあ、どっちも本当に有った話かどうかってあるけどさ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    米を洗剤でといだり近頃の若い者は、、、

  6. 人間七七四年 | URL | -

    楽天ブラウンと同じく誰の目にも明らかな結果に恵まれなかった奴は
    ディスられがちなものさ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    下々の生活を知らな過ぎるから庶民感覚が無いと云われる昨今。
    当時にしたって出来る事と出来ない事を把握する能力に欠けている領主は
    大概経営に失敗してるよね。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    大身だから知らないのも仕方ないとわざわざ言ってるのに、悪辣に読み取る必要はないだろう。
    家臣が恥じ入ったことは、イコール信玄の悪意にはならんて。
    逆に知っているのに黙ってれば、そっちの方が底意地が悪い。

  9. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    既に官僚機構が完備されているから氏政にそんな専門的な知識を求めない北条家と
    信玄と側近で決裁するから信玄が専門的な知識が必要な武田家って感じがする。
    今で言えば技術や営業は担当役員に任せて経営考えてりゃいい大企業の社長と、
    現場出たり営業したりしなきゃいけない中小企業の社長、みたいな感じで。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    なんか偉そうに語りだす人ばっかりだな。
    逸話に対してどんな感想抱こうが読んだ人次第だろうに。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    ヒント・昨日まで黄金週間
    (よって今日まで休みのとこもあるかも)

    まぁなんだ、皆様そんな熱くならないで下され、お茶でも飲んで心を落ち着かせましょう

  12. 人間七七四年 | URL | -

    陣夫「こちらに炊きあがった麦飯をすでにご用意してございます」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    氏政が麦飯を求めた
    →米ではなくて麦
    →庶民派アピールをしようとしていた

    という可能性を思いついた。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    マリーアントアネット「麦飯が無いならほうとうを食べればイイじゃない?」

  15. 人間七七四年 | URL | -

    正岡子規「お前も苗を育てると米ができるって知らなかったよなあ」
    夏目漱石「・・・」

    以上、実話。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    氏政「貧乏人は麦を食え(意訳)」

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ウチは北条ほど大身じゃありませんと信玄がへりくだっているように感じるけど、北条家臣としては馬鹿殿なのがバレていると思ったのかなぁ?

  18. 人間七七四年 | URL | -

    米14
    それ死亡フラグだから!!

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    マジかよ。漱石さん!

  20. 人間七七四年 | URL | -

    氏政「悔 し い で す !!」

  21. 人間七七四年 | URL | -

    味噌汁の二度がけほど意味不明な逸話もない

  22. 人間七七四年 | URL | -

    最短だと収穫からどれくらいで麦飯に出来るの?

  23. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    ※1
    橙の話と一緒に載ってるのがあったね

    まあ本当に氏政は結果論から言われだしたような創作っぽい逸話多いね
    世継ぎなんだし、>>751みたいな息子や婿の手腕をわざわざ疑わせるような事を
    氏康や信玄が北条家臣の前で言うはずないと思うんだがね・・・

  24. 人間七七四年 | URL | -

    偉そうでもないだろ。人次第でも更にそれにどんな意見するかも人次第だろ。

  25. 人間七七四年 | URL | -

    偉そうでもないだろ。人次第でも更にそれにどんな意見するかも人次第だろ。
    黄金週間関係無くこんなもんだろ。

  26. 人間七七四年 | URL | -

    >>24-25
    そんな※しちゃう貴方は偉そうだね! ……今更だけど

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9253-761d0b57
この記事へのトラックバック