家康命名シリーズ。胝惣八郎編

2015年06月12日 15:21

171 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/11(木) 19:44:23.07 ID:WFJ6n8Hm
伊賀の住人であった日比惣八郎は、徳川家康がまだ三河一国の時代に招かれ、
鉄砲鍛冶棟梁として召し抱えられた人物であった。

ある時、冬の中鉄砲増産に励む惣八郎の姿を見ていた家康が、このように言った。

「日々に増えるものは胝(あかぎれ)であるなあ。よし、日比の姓を改め、胝と名乗るように!」
あかぎれのひびと惣八郎の苗字の日比をかけたわけである。

こうして日比惣八郎は胝惣八郎となった。
当初は”胝”と書いて本の姓と同じ”ひび”と読ませていたらしいが、やがて”あかがり”と読むようになった。

胝惣八郎はその後も家康とともにあり、関ヶ原、大坂の陣も徳川家の武器製造職人頭として活躍した。
また、江戸においては隅田川流域の土地を家康より直々に拝領し、ここを鉄砲町とした(現在の中央区本町)。
配下の職人たちを移住させ、惣八郎家は代々、この鉄砲町の名主役と成った。

(胝家文書)


家康命名シリーズ。胝惣八郎



172 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/11(木) 19:49:49.33 ID:xObTtLXF
>>171
ほんと、権現様のネーミングセンスって…

173 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/11(木) 20:49:06.57 ID:Ztm/hrp0
>>171
内容は頑張る職人さんを労ういい話なのに
権現様のネーミングセンスが悪い話でもある…

174 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/11(木) 21:02:36.78 ID:DR3qRAZ6
また権現さまの被害者が出てしまったのか

175 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/12(金) 08:39:44.80 ID:loM7he5t
珍名だな。そんな名前は聞いたことないな。

176 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/12(金) 08:52:14.28 ID:Hy7VMFPA
>>175
珍名だからこそ、聞いたことないんでそ。
あと、権現様由来の名前って、維新期に変えてしまう例もあるしなぁ

177 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/12(金) 13:14:46.81 ID:NjHw0L8m
家事をがんばるママの手を見て「お前、名前手湿疹な」て言うような…?

スポンサーサイト


コメント

  1. 名無しさん | URL | sO.jHPec

    日比と掛けた…のか…
    これだったらわざわざ掛けなくてもいいようなw

    >家事をがんばるママの手を見て「お前、名前手湿疹な」て言うような…?
    その手をグーにして殴るママが見えるw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    悪意は無くても
    センスないのは罪やな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    権現様だってかっこいい名前の一つや二つ付けたことあるはずだ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ゼウスの女好きと同じ臭いがするんだよな
    なんでもかんでも権現様に結び付けとけ~、みたいな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    家康「おまえは幼女好きだから炉理昆と名乗るがよかろう」
    ???「!」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >5

    加賀大納言?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    嫁取りの条件にピチピチの若い娘を出した武家さんがいたな…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    「メラの強い奴だからメラゾーマね(ラスボスの名前失念中)」
    「父親だからパパス、母親だからマーサ、叔父さんだからオジロンにしよう」
    「ビールにする?お風呂にする? それを選ぶ感じで、ビアンカとフローラだ」

    そういうネーミングセンスの方も現代におりましてな

  9. 人間七七四年 | URL | 110ru34.

    ※8
    その例では、権現様の圧倒的ネーミングセンスに全く追いつけていないような気がしますぞ我々!

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    その方の場合、どっちかというと
    「奇妙な顔をしておる。奇妙丸と名付けよう」
    という人のセンスに近い気がする。

  11. 人間七七四年 | URL | .EazSwZU

    この前松江で松平不昧の茶器とか見たんだけど
    この人も自分好みの茶器作った人に「漆壺斎」なんて号をあたえてる
    ……血は争えないのか、そんなものなのか

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    …しっこ斎?

  13. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    不昧さんて、自分が買う茶器のために財政再建させた人だっけか

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※11&※12
    ぐぐった
    「しっこさい」で合ってる
    ttp://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/ja/collection/colle_05_05.html
    (↑島根県立美術館のサイト 小島初代漆壺斎 不昧好楽写し菊桐香合)
    とても美しい蒔絵作品でありますな

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※3 本多忠勝の忠勝は、家康が命名しています。これはかっこいいかと思います。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    本多忠勝「え、あれは親父が忠高だからだろ(ズケズケ)

    権現サマ「・・・ウッ(´;ω;`)ブワッ

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ※15&※16
    権現様命名と聞いたら、何か「ただ(ひたすらに)かつ」という意味合いで付けたんじゃないかという気がしてきた。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※16
    家康「『ただ勝つのみ』に引っ掛けた縁起のいい名前なのに…(´;ω;`)」
    忠勝「やっぱりダジャレじゃねーか」

  19. 人間七七四年 | URL | -

    命名、忠勝
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4900-a76bdbe2

    >「父も祖父も戦死しているからのう。勝てそうな名前がいいのう。本多平八郎勝つ…。」
    >「本多平八郎ただ勝つ…。忠勝…。よし、これにしよう!ただ勝つのみ。
        鍋、これからは本多平八郎忠勝と名乗るがよい!」

    権現様の命名の中では凄くいいと思いますけど。

  20. 人間七七四年 | URL | -

    徳川(松平)の歴史が波乱万丈だったから、権現さまは、家康と改名したのかもしれないな

  21. 人間七七四年 | URL | -

    東国無双の平八郎さんも滅茶苦茶ダサい名前をつけられてた可能性があったのか

    カッコいい名前でよかったけど、やっぱり権現様は捻りのない直球ネーミングなんだな

  22. 人間七七四年 | URL | XPh8VFiw

    冬にあかぎれを見て命名なら、夏ならアセモさんにされた可能性もあったのか…

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ※21

    家康「忠勝はケガしたことがないから、けがない・・・禿」
    忠勝「いえ、本多のままで結構でござる」

    こうですか、わかりません。

  24. 人間七七四年 | URL | -

    ※23
    光秀「お前キンカ頭に喧嘩売ってんの?」
    秀吉「お前ハゲ鼠に喧嘩売ってんの?」

    信長「ほお、喧嘩売ってるように聞こえるか」
    光秀「滅相もございません」
    秀吉「滅相もございません」

  25. 人間七七四年 | URL | -

    小林製薬「家康公のネーミングセンスは我等が受け継ぎ申す」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9314-6aa2b7f2
この記事へのトラックバック