天主教のこと

2015年06月18日 18:01

946 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/18(木) 12:58:05.93 ID:KmJa9IYX
慶長19年正月、前田利常より使者を以って幕府に申し立てがあった。それは高山右近、内藤飛騨守(如安 )が
天主教を信じる徒であることが明白であるため、両人を召し捕り牢に入れ、京都所司代まで送ったことを
注進するものであった。
また京都所司代の板倉伊賀守(勝重)よりも、邪宗の徒数十人を召し捕った旨注進があった。
その後、高山、内藤を始め百余人を長崎に遣わし、長谷川藤広に命じて船に乗せ遠島に追放となった。

この天主教が日本に渡って来たのは、大友家より始まった事だという。
大友宗麟は大国を領し西海まで勢いを振るっていた頃、南蛮国と音信し彼の国の者と交易が始まったが、
この宗門を信じる者は交易でも必ず利益が多かったため、日本の民も追々邪宗門に入る者が多くなり、
大友宗麟も信じるように成った。それより追々広まり、京都にまで広まって、高山右近、荒木摂津守(村重)らも
みな邪宗の信者と成った。

ところが、荒木村重が織田信長に対し逆意を起こした時、邪宗の僧が一人、荒木方であった高山右近の元に
使者に立ち信長に味方するよう招いた。高山は即座に信長に帰服した。これによって荒木は叶わず逃げ去った。

この功績により、織田信長は邪宗の僧を取り立てた。そのため天下に邪宗が広まったという。


(明良洪範)



947 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/18(木) 13:14:55.04 ID:WmjIKTeR
本能寺の時はイエズス会は右近に日本語では明智への帰順
ポルトガル語では帰順の反対の手紙を出したとかいうけど
この時もどっちに転んでもいいように日本語ポルトガル語で二枚舌使ってたりして

948 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/18(木) 17:18:14.07 ID:zJOa01Hx
邪宗の僧って誰のことだろう?

949 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/18(木) 17:36:57.06 ID:nJFH4AZE
>>948
オルガンティノ

951 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/06/19(金) 00:56:35.78 ID:ZqwZEobT
>>947
明智に強要されたからやで

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    島津からなんだよなぁ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    宣教師「大友家より始まった(最初に伝来したとは言ってない)」

    まあ島津さんは早々に禁教にした上に、耳川で大友さんフルボッコにしたからね、仕方ないね

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ザビエルは、最初は京都に来てたんだけど、貢物がなくて将軍&帝との面会お断られたのと、そもそも、当時の京都の政情不安っぷりがパネェもんだったから大友氏の所に身を寄せたんだったっけ。

  4. 人間七七四年 | URL | -

     

    ※2
    家紋は十字なのに

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4殿
    こちらをどうぞ

    祇園守紋
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5647-294d0fc3
    コメントのほうに由来が書いてありますね。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    天皇は伝統的に外国人には面会しないんだよ。
    将軍は知らん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9323-6613d168
この記事へのトラックバック