二人の士

2015年07月07日 12:57

32 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 18:33:46.18 ID:8Yqs3qU3
二人の士

義元(※最上義光)が18才の春、身分を隠しわずかな供を連れ諸国を見聞のために旅行していた事があった

相州鎌倉に逗留し、古戦場や旧跡名刹を尋ね廻っていたところ
元は尼子の旧臣が相州日向の薬師堂で、所領を騙し奪われた旧領主の子を義によって扶け、30人近いならず者を数人で討ち取り仇討ちを成功させたといった噂話を聞きつけた

義光は「なんとしてもその人達に会い、運が良ければ家来にして山形に連れて帰りたい!」と
噂を頼りに松ヶ崎といった所で話の尼子の侍と対面した

侍の名は山名一吽。仇討ちには一吽の従兄弟の堀喜吽といった者も加勢していたが、喜吽は7~8人を相手に勇戦したが手傷を負って床からは起き上がれない状態だったので
義光は一吽と頼朝堂で君臣の契りを結ぶと一吽ばかりを先に山形へと連れて帰る事にした

喜吽は「湯治で傷が癒えた後に山形へと向かいます」と翌年山形へ向かう事を約束した

義光と供の者一向と一吽は七人みさきの形にて文庫ありたる金澤から舟に乗り
房州を行脚し清澄山から走水、東金、千葉、八幡、中山、真間法花道場、戸嶋鴻の台古戦場
香取鹿島明神
水戸千の方
棚倉三春二本松より出羽にぞ入りたる

山名一吽最上義光に従い天童・谷地・八ツ沼・庄内・会津陣までのいくさを支え
義光とは魚となり水となり寸暇も離れる事なく文武の師とぞなりにける

義光死後駿河家親に至りて諌臣は次第に退去の時を知り
一吽は隠居をすると暇乞いをし、武州江戸に至り名を変え隠遁し
浅草辺りで後世菩提を願いけり

「羽源記」



34 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:04:27.29 ID:a/cF0aia
まるで、太閤立志伝みたいな話だなw
てか、堀喜吽さんはどうなったんだろう・・・

35 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:15:04.77 ID:8Yqs3qU3
>>34
1600年10月頭、長谷堂西方狐越街道女子林で直江兼続軍を追撃中、突出した鮭様を諌めようとしたところ義光に「大将が先を征かなくて部下がどうしてついてくる?そんな事を言って敵が怖いのか?」と言われ
売り文句に買い文句で
堀喜吽「私が先に敵(上杉軍)を蹴散らかして来ますから、臆病者かどうかはそこで見てろ!」と突進し
水原親憲の鉄砲隊に狙撃され肩から胸を撃ち抜かれて戦死
(長谷堂合戦屏風に描かれてて、この狙撃で鮭様も兜に被弾)

36 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:25:10.84 ID:DMNMtKxF
ところで、尼子家の旧臣って1000km以上移動したのか。
なんで京都に留まって鹿助の尼子再興軍に参加しなかったんだろ。

37 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:28:40.08 ID:a/cF0aia
>>35
かたじけない。
堀さんはまとめスレにも記事がありましたな。
ていうか、いい歳こいて義光お前・・・

38 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 21:54:08.12 ID:tKnnyIQM
下総に入って西進したと思ったら東進か
帰りは船かな?

39 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 22:07:19.57 ID:8Yqs3qU3
山名一吽は尼子滅亡の後
→残軍の多くが毛利に降る
→二君に仕えるのを恥と思い出家し諸山巡り
→従兄弟の堀喜吽が山名一吽の才能を惜しみ筑紫から後を追っかけて来る(堀喜吽は尼子には仕えていなかった兵法者)
→摂津尼崎で喜吽、一吽と再会
→話し合いの結果武者修行
→東国巡り中相模へ

40 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 22:22:31.66 ID:8Yqs3qU3
>>38
鹿島→水戸(佐竹領)→棚倉三春(内陸)→出羽

ぷらぷら名所を見ながら陸路で山形に帰ったと思われる

41 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/06(月) 22:28:22.65 ID:8Yqs3qU3
>>37
1546年正月生まれだから長谷堂の戦いで50代半ば

しかも女子林までに例の愛用の鉄棒で上杉兵を5人ほど叩きのめしてる記録が…

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9358-6ec6f4fc
    この記事へのトラックバック