国を寂滅する事は 越後のかねの諸行なりけり

2015年07月24日 12:44

97 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/23(木) 20:52:36.33 ID:pGcxwbcl
上杉謙信の死後、養子の景勝と景虎が争った御館の乱。
景虎への救援として、北条氏政、武田勝頼が援軍を出すと一報が入ると、景勝は
このままでは滅亡疑いないと分別し、勝頼の出頭人である長坂長閑、跡部大炊が欲を構え、万事に礼物を取り
賄賂にて事を済ますという話を聞いて、勝頼に対して手を入れ、長坂長閑・跡部大炊を頼んだ。
謙信が貯め置いた金子を取り出して、長坂、跡部に二千両づつ与え、勝頼に対しては一万両を贈り、その上で

『縁者と成る事を仰せ付けられれば、景勝は勝頼公の旗本と罷り成ります。
東上野は少しも残らず勝頼公に差し上げます。』

そう伝えてきたので、長坂・跡部は勝頼にこう申し上げた。

「信玄公が御他界される前、天下に赴く為として、支度のための金子を調達するため、後家や出家の妻にまで
税金を課しましたが、その時集まった資金は漸く7千両ばかりでした。
今、何事もない所で1万両の金子を集めることが出来れば、勝頼公のご威光は、信玄公の十双倍に増すこと
でしょう。
その上景勝は起請を提出し御旗本となり、未来永劫、ご無沙汰申し上げないと誓っています。
さらに東上野全部を手に入れられるというのは、大いなる徳分です。

景勝には、信玄公御在世の時、長島の一向宗に約束していた、お菊御寮人を、越し参らせるべきでしょう。
また、いかに小舅だからといって。景勝と対立している三郎景虎が勝つ事になれば、彼の兄である
小田原の北条氏政は大佞人であり欲の深い大名ですから、越後を取り、その後は勝頼公も退治しようと
企む事、疑いありません。」

この進言により、勝頼は景勝と和平を結び、景虎を見殺しにした。
これに武田家領内の侍達は大小に及ばず、町人、地下人、長袖の出家衆までこのことを聞くと、
『武田の御家御滅亡疑いない。義理を違え、きたなき欲を構えて金を取り、卑怯なる仕方、
何につけても一つとして良いというべきところがない。長坂長閑・跡部大炊両人ながら分別なく
礼金を取り、義理も恥も知らず、後々のことも考えず己が欲得ばかりに耽り、このように悪し意見を
申し上げたのに、それを良いと思し召し、それに同意するのは、これこそ勝頼公御滅亡の基である。」

そう、大小・上下共に沙汰したのである。

(中略)

この年の暮れ、甲府の三日市場という日市の立ち辻に二首の歌を詠んだ落書が立った

 無常やな 国を寂滅する事は 越後のかねの諸行なりけり

 金故に まつきに恥は大炊助 尻をすべても跡部なりけり


(甲陽軍鑑)



98 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/23(木) 23:20:06.67 ID:Ys5o13aR
甲相越の三国同盟でも織田に対抗するのは無理だから
何やっても滅亡する運命

99 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/23(木) 23:41:42.38 ID:QG9/5ciG
時間は稼げたんじゃないかな。結果は同じだろうけど。

100 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/24(金) 01:03:42.58 ID:1c405sEe
同盟つーか、武田が北条の傘下に入る代わりに、織田との戦いに援軍を出してもらえれば、かなり持ちこたえるんじゃないかね。
史実武田家の上州に注力している間に徳川に攻められる、ってこともなくなるし。

102 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/24(金) 02:12:52.44 ID:4sa+4i1A
三郎景虎への援軍をみれば本気で武田を助けると思うかい?

しかし義理を違えてとかさあ
駿河に侵攻した大悪人と比べたら大したことねえよ

103 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/24(金) 07:43:43.14 ID:A4u3IXsZ
信玄公のがもっと酷いことを、というか酷いことしかやってないよねw

104 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/24(金) 08:28:07.04 ID:Oh/+D5ws
上杉に何の義理があるというのだ

106 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/24(金) 10:29:56.83 ID:KEIZsXxu
勝頼が三度援軍を出したのに一度も援軍出してくれなかった北条なんて当てに成らんし
そもそもだから上杉にすり寄ったんじゃね

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    春日山まで出向いて和睦斡旋したってのに

  2. 人間七七四年 | URL | -

    仮に北条の働きに不満が有ったとしても、堂々非を鳴らして手切れするでもなく続けてた同盟を金くれるって奴が現れた途端反古にするんだから、きたなき欲くらいのことは言われるだろうな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    2〜3行読んだだけで、甲陽軍鑑とわかってしまった。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >>スレ102

    大したことないから何?
    勝頼への低評価につながったら不当だとでも言いたいの?

  5. 人間七七四年 | URL | 6m5BDBwc

    とっとと織田に降伏すればよかったのに。愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶだったかな。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    愚者じゃない勝頼は、ちゃんと信長に和睦(信長側は詫び言と表現してるが)を
    申し入れていたが断れらただけだな。景勝も同様だし

  7. 人間七七四年 | URL | -

    織田の一発目の和平交渉ケチョンケチョンにしてるんだから
    旗色悪くなっても上から目線の和睦申し入れなんて受け入れられる訳ないわな
    勝頼はアホだ

  8. 人間七七四年 | URL | 6m5BDBwc

    長篠の前に既に勝ち目がなかったけど負ける前なら高く売れたのに。信長は勝頼を評価してたらしいし。

  9. 人間七七四年 | URL | OARS9n6I

    偉大な先代が口火を切ってそのまま亡くなった手前
    出戻りの跡継ぎがすぐにいややっぱ織田と和睦しようなんて出来なかったのかねえ
    そこで再転換できていたら…だけど、まあお館様が悪いよお館様がー

  10. 人間七七四年 | URL | -

    勝頼も生まれるタイミングが悪かった。
    国持ちではなく一軍の将か、信長の領土から離れた国の主ならまた違った人生があっただろうに。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    甲陽軍鑑の読みすぎだ

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※7殿はもしや高坂弾正殿かな?(すっとぼけ)

  13. 人間七七四年 | URL | -

    降伏簡単に受け入れられるわけがない
    お前は歴史に学んでも愚者のままだな。
    勝頼はツケを払わされただけでアホでもない、よく持ちこたえた方だろ

  14. 人間七七四年 | URL | -

    強いて問題点を挙げるなら歴史は敗者に敢闘賞を用意してない事だな
    負けたら未来永劫ボロクソ言われるのが歴史

  15. 人間@5年 | URL | -

    直江山城守「越後のかね?オレの事か!?」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    勝頼が有能か無能かは置いといて、少なくともおごり高ぶって滅んだわけじゃないよな。
    今できると思った範囲で行動しているし

  17. 人間七七四年 | URL | -

    >愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶだったかな。

    これ、自分が失敗しないために他人の失敗例を知っておくってことだから。
    よく間違えられてるけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9394-65c12f5f
この記事へのトラックバック