「私ほどの者はおりません。」

2015年07月25日 14:04

444 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/24(金) 23:36:04.90 ID:vSlE0Vs5
内藤四郎左衛門(正成)がある時、徳川家康の御前にて「私ほどの者はおりません。」と言った。

その場には諸朋輩も並んで居たため、彼らから「どうして私ほどの者無しといわれるのか、
理由を聞きたい。」と尋ねられた。この時内藤

武田信玄が生きていた頃、いつも私が武田軍の先手の押さえをしていたが、
一度も後れを取ったことはなかった。
信玄の死後、信玄ほどの敵は居ない。今後とても、我らにとって信玄ほどの敵は出てこず、したがって
私のような者も出来ることはない。」

そう語ったという。

(明良洪範)




445 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/25(土) 07:55:54.71 ID:P2LJRRAI
そ、そんなこと言われてもどう反応したらいいんだ・・

446 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/07/25(土) 08:24:52.74 ID:LufT3XG1
三方ヶ原は?

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    何言い返しても面倒臭い事になる予感しかしないな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    佐久間信盛「私ほどの者はおりません。」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >佐久間信盛「私ほどの者はおりません。」

    信長「うんそうだね。ご褒美に高野山詣りしてきて。」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    稲富祐直「私ほどの者はおりません」
    大友義統「私ほどの者はおりません」

    なお

  5. 人間七七四年 | URL | -

    信玄が後れを取ったことないってのと内藤がってのとは違うよねw

  6. 人間七七四年 | URL | -

    まーくん「私ほどの者はおりません」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    小田氏治「私ほどの者はおりません」
    畠山義続「私ほどの者はおりません」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    立花宗茂「私以上の者などいくらでもいます」

  9. ななし | URL | -

    島津悪久「私ほどの者はおりません」

  10. 人間七七四年 | URL | -

    >>444
    なるほど、わからん

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※2-※9
    みんなちがって、みんないい(錯乱)

  12. 人間七七四年 | URL | -

    (´・ω・`)「私ほどの大将はいません。」
    氏家「はい、はい、皆疲れてるから帰りましょうね」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    直江兼続「『兼続ほどの者はいない』と殿は仰せです」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    >>12
    志村「氏家さま、それ私の台詞…」

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ??「信長公より『お前ほどの者はいない』と言われました」

    長慶「ほほう」
    義輝「なるほど」
    大仏「一理ある」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    誰が一芸自慢しろと言ったw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9395-21bec5cb
この記事へのトラックバック