FC2ブログ

金吾様踊りと焼酎「金吾さあ」

2015年08月14日 14:27

552 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/08/13(木) 23:16:54.55 ID:h/7Hm2BC
金吾様踊りと焼酎「金吾さあ」

鹿児島県薩摩郡さつま町中津川地区には祁答院島津家の祖で島津十五代貴久の三男金吾左衛門尉歳久
を祀る大石神社がある。
「大石神社」は武の神・安産の神・稲作の神として崇敬されていて、4月と9月に大祭があり、
特に9月は金吾様踊りが奉納され、近郷近在の参詣客で賑わいます。鳥居に掲げてある額には、
島津家の定紋である『丸に十の字』が彫り込んであり、また社殿最下部の軒瓦には一枚毎に、やはり
丸に十の字の定紋をうった瓦が並べてあります。ご神体は、1.5mの大石で、その下方に歳久と渋谷良重
(歳久の前の領主)の法名が刻み込まれています。
金吾様踊りは、大石神社秋季大祭・奉納踊りのことで中津川地区の6集落で約400年踊り継がれてきたとされる
伝統の舞で、「六尺棒踊り」,「鷹刺し踊り」,「三尺棒踊り」,「兵児踊り」,「虚無僧踊り」 などを披露され、
中津川小学校の文化財少年団による「俵踊り」や恵光保育園児による「鹿児島ハンヤ節」も披露されます。
9時半頃から午前の部で演目全てが披露され、12時頃からお昼休みとなり、13時から午後の部(午前と演目同じ)
が行われます。
お昼休みにはお楽しみ抽選会があり、賞品には焼酎「金吾さあ」があります。

焼酎「金吾さあ」は地域興しのため市民団体が企画立案したもので、かつて薩摩地方を治めた島津歳久公の
奉納踊り金吾様踊りの実行委員会の皆様が造ったもので、原料はもちろん地元のもので地元の全住人が芋掘りし、
米麹の原料にいたっては約250人が少しずつ薩摩米を持ち寄って造りました。
また焼酎のビンに書かれている丸に十の字のお馴染み薩摩のマークは現在の島津のご当主より許可を頂き作り上げたそうです。

この焼酎が造られるようになったのは、今のご時勢だんだん人口が減ってきてお祭りを行うことが危うくなりつつあるので
地域活性化と金吾様踊りの資金確保の為だそうです。
(続く)

553 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/08/13(木) 23:35:51.60 ID:h/7Hm2BC
(続き)
昨年金吾様踊りを(日帰りバスツアーで)見に行った時は雨だったので近くの中津川小学校の
体育館で見ました(午後から)ので焼酎「金吾さあ」は見ていません。
金吾様踊りの様子の感想は中津川地区の皆さんの生活に密着しているお祭りだと感じました。
「俵踊り」が終わった子供たちが踊りの格好のまま観客席に来て次の踊りの人を応援したり、
「兵児踊り」の人がアドリブで「虚無僧踊り」の人を切ったり(次の人も合わせて切られたふりをする)
最後に踊りの人全員が「鹿児島ハンヤ節」を踊るとき(観客も飛び入り参加あり)
踊りの人が「○○さん、こっちこんねー」と見ていた知り合いに声をかけたりと・・・
金吾様踊りを見ていて和んじゃいました。

2015年は9月20日の日曜日に行われるそうです。
(参考 金吾様踊りのパンフレットやツアーのときに聞いた話など、焼酎「金吾さあ」のことは検索しました)

554 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/08/13(木) 23:44:10.44 ID:h/7Hm2BC
歳久の誕生日(天文6年7月10日(1537年8月15日))と命日(天正20年7月18日(1592年8月25日))がもうすぐなので書いてみました。



555 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/14(金) 11:12:34.80 ID:xzgFMRc5
キンタマ蹴る踊りかと思ったよ

556 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/14(金) 11:57:03.57 ID:2vA3bygj
え、ちがうの?

558 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/14(金) 19:07:33.85 ID:kzh71wmE
キンタマ?

563 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/08/14(金) 23:56:13.23 ID:vJe7nlBP
>>558さん、これを参考にしてください。

小早川秀秋の死に方いろいろ
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6073-5f976e22


564 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/15(土) 01:05:03.43 ID:eboqfsz8
近江八幡市で秀次は名君として慕われてるね

568 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/08/15(土) 23:43:24.79 ID:8iBRHnmX
552・553・554の追加
大石神社の名前の由来は歳久が石で切腹に及んださいに、妊婦の出産もこのように痛むのかと
案じたことから、別名御石様と呼ばれたので御石が転じて大石になったようです。
あと、歳久の史跡・遺跡は、神社が15箇所、供養塔が14箇所、墓・墓跡が8箇所、
位牌が6基確認されています。
秀吉に最後まで抵抗していたということで戦前・戦中時には武の神として祀られ
神社や供養塔に祈願をしてから出征する人が多かったそうです。

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    金吾=小早川秀秋かと思った

  2. 人間七七四年 | URL | -

    歳久さん安産の神様になったんだっけ
    慕われてるのね

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1さん、私もです。秀頼生存伝説みたいに「若くして亡くなったと云われた秀秋は、薩摩に逃れ、末長く暮らしましたとさ。」という話かと。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    大石神社=森長可、忠政など58柱を祀っている赤穂の神社かと思った

  5. 人間七七四年 | URL | -

    むしろ「焼酎」というワードが入ってたお陰で
    「あぁ、島津さん家の三男坊さんのことか」
    とわかることが出来たよ…
    小早川さんに酒豪のイメージあんまりないしな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    秀秋ちゃんじゃないのかよ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    踊りの種類多すぎィ!
    人口が減ってきてこれなら全盛期はどんだけ踊っとったんや…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※5
    医学天正記で秀秋が酒の飲み過ぎと診察されてたよ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    衛門督の職の唐名は金吾だから、その官の人で金吾と呼ばれてた人は
    知られてないだけで結構いたんじゃなかろうか

  10. 投稿者です | URL | -

    ふっふっふ、計算通り・・・とまでは題名つけたときは思ってなかったけど
    やっぱり、金吾=小早川秀秋の方を考える人が多いのね。
    ※4殿
    こちらの大石神社は歳久が石で切腹に及んださいに、妊婦の出産もこのように痛むのかと
    案じたことから、別名御石様と呼ばれたので御石が転じて大石になったようです。
    ※7殿
    金吾様踊り活性化実行委員会では、さらに壮大な踊りであると言われる『大念仏踊り』の復活を
    目指した取り組みがなされているそうです。
    昨年に貰った金吾様踊り予定表には「大念仏踊りの資料を探しています。スチール写真
    フィルム、衣装道具等、大念仏踊りに関係する物をお持ちの方ご協力をお願いいたします」
    と書かれていたからもっと増えるかも。

  11. 7 | URL | -

    ※10
    >『大念仏踊り』の復活
    ほげっ…
    名前からして大念仏狂言の変種やろなあ。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    金吾=秀秋のことかー・・・あ、違ったわ
    他の人も同じ様に思った事に安心した

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    ←の畠山金吾家とか、山名金吾(宗全)、新田左金吾(義貞)、四条金吾(日頼)あたりが思い浮かびますね。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    宗滴「儂もいるぞ」

  15. 人間七七四年 | URL | -

    時代は違うけど源頼家も左金吾だな

  16. 投稿者です | URL | -

    ※2殿
    >慕われてるのね
    歳久の史跡・遺跡は、神社が15箇所、供養塔が14箇所、墓・墓跡が8箇所、
    位牌が6基確認されています。
    秀吉に最後まで抵抗していたということで戦前・戦中時には武の神として祀られ
    神社や供養塔に祈願をしてから出征する人が多かったそうです。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    同じ金吾なのに、秀秋は神社が作られたとか、それに因んだ酒があるとか聞かないね。なんか、かわいそう。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※17殿
    博多の人達が秀秋の為に、松囃子を踊ってますよ。
    この踊りが博多どんたくの一部になってますから。
    それを言ったら歳久の兄の義久にも義久個人をまつって
    いる神社はないんですよ。(涙)
    お菓子ならこの間出てましたが。

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※19さん、ありがとうございます。
    島津兄弟でも親しまれる差があるんですね


    天庵「わしは金吾ではないが、ここの住民達に親しまれてるぞ」
    菅谷「負けても懲りないから、ネタにしやすいんでしょうね。」

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※18さんでした。すみません。

  21. 人間七七四年 | URL | -

    ※18
    銅像の件といい、龍伯さんは誰かに恨まれているのか…?

    や、誰が恨んでる(煙たがってる?)かは想像つくんですが。

    主に蹴鞠大好きなあの人とか、
    叔父さんと同じ名前に改名したあの人とか、
    正室に当てつけるように側室を抱えまくったあの人とか、
    義久が危篤になったとたん義久の側近を大粛清したあの人とか。

  22. 人間七七四年 | URL | -

    ※21
    >あの人とか
    全部一人の事やんけ!!(爆)

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ※21
    手口からすると同一犯による犯行ですなあ…

  24. 人間七七四年 | URL | -

    悪久「誰だろうね。そんな酷いことするの。わし?わしは、そんなことしてないよ。」

  25. ※18 | URL | -

    ※19殿
    >島津兄弟でも親しまれる差があるんですね

    歳久は戦前まで四兄弟の仲では一番人気があったそうなんですよ。
    歳久が秀吉に最後まで抵抗していたのは秀吉側の怒りの矛先を自分に向けさせることで
    薩摩の人たちの気持ちをひとつに纏めようとしていたのではと考えられています。
    あと義久は歳久の廟と墓を秘かに島津家の菩提寺福昌寺に建て、秀吉没後には
    歳久が最後を迎えた竜ヶ水の地に心岳寺(今は平松神社)を建立しています。
    あと心岳寺の寺領付近の海上で船が転覆、沈没する事故があったので歳久の霊に祈願して
    観音様の石像が建ったという話もあるので歳久の史跡・遺跡が増えて言ったのでしょう。
    別に義久が嫌われているわけではないのですよ。(※21殿が言っている人を除く)

  26. ※18 | URL | -

    ※21殿
    >銅像の件といい、龍伯さんは誰かに恨まれているのか…?

    恨まれているというよりは、いろいろコンプレックスを持っているのでしょう悪の人は。
    亀寿と結婚しているのから太守になれていても亀寿の方が立場が上で、
    島津本家の家督を決定する権限もしくは拒否権を有していたのも亀寿で、
    その辺の不満があるのでしょう。自分が太守であるという正当性を人に知らしめるためには
    伯父より父の方を持ち上げなければと考えたのでしょう。

    ・・・久保さんが長生きしてればなあ。

  27. ※18 | URL | -

    書き忘れていたことがありました。

    >義久個人を祀っている神社はないんですよ。
    と書きましたが鹿児島の場合は廃仏毀釈があるので義久に関係するお寺も含めた
    鹿児島のお寺(わかっている数は1616ほど)全部がつぶされているのですよ。
    あとで神社になったところはまだいいけど、義久関係のところは・・・というわけ
    なんですよ。(義久関係の神社で仁王像を住民が穴を掘りほとんど無傷で守りきったと言う
    話ならありますが)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9431-43811f92
この記事へのトラックバック