FC2ブログ

『夏の火鉢、日照りの傘』

2015年08月18日 13:52

574 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 08:55:58.62 ID:NBpl909+
黒田如水が隠居した頃、嫡男長政にこのようなことを語った

「武士を使うのに一つの伝授がある。これは私も、ようやく30歳を越えて合点したものだ。
小さな家中であっても、必ず心得あるべきものである。

『夏の火鉢、日照りの傘』

この言葉をよく味わい、堪忍を守らなければ、家臣は心服しないものである。」

そう、教え諭した。

(明良洪範)


どういう意味なんでしょうね?




575 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 09:03:11.66 ID:FKrYwSyZ
必ず使う時が来る?

576 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 09:31:18.24 ID:4JvV4sSu
単純に考えれば、夏の火鉢も日照りの傘も(日除けという意味ではなく雨を防ぐ傘として)無用の長物だけど、
持っていれば、万が一の時には役に立つこともあるってことだと思う

いわゆる、古代中国の食客ってやつだな

577 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 13:15:32.83 ID:f7a13/2H
鶏鳴狗盗的な?

578 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 13:33:53.42 ID:arYbfGFK
使えない物はあっても邪魔になるだけだから、
どんどん捨てろって言いたかったりして・・・

579 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 14:20:11.18 ID:7o0KyfLQ
いやいや、冬には火鉢が必要になるし、雨が降れば傘もいる
万が一と言うより、今は必要なくともいずれ必要になるときが来る
だから、堪忍して人は使えということだろ

581 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 14:59:06.61 ID:/vWoNJNT
のび太が「壊れた扇風機は暑くない時に必要
壊れた電気スタンドは停電の時に必要」
とか言ってたなそういや

582 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 15:02:52.16 ID:qoulYF5T
有事にだけ非常に役に立つ系の人材に埃かぶせるなって事か

583 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 17:13:57.33 ID:YmcjVABZ
麦わら帽子は冬に買え
商人の心得を説いている

584 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/18(火) 20:46:15.20 ID:vM79DdxU
ちょっと弓片付けて犬煮てくるわ

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    乱世の文、平治の武

  2. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    万が一、というよりはその時の必要不要だけで判断するなってことじゃないの?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    如水「夏の火鉢、日照りの傘」←良い話に聞こえる

    曹操「夏の火鉢、日照りの傘」←悪い話に聞こえる

    慶次「夏の火鉢、日照りの傘」←またゾロ何かやらそうと企んでる様にしか思えない

  4. 人間七七四年 | URL | -

    太兵衛「ふむ」
    又兵衛「ふむ」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    「心服しない」だから
    優秀だからと一部の部下を依怙贔屓してると
    家中乱れて後の禍根になるって事かもしれん

  6. 人間七七四年 | URL | -

    野菜の皮は漬物にしろ、魚の骨は出汁を取れ、捨てて無駄にするな!とかいう
    節約主婦的逸話のある如水さんだから
    要らんから捨てろっていう話では無さそうだ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    忠興「夏の火鉢、日照りの傘」←老年期ならいい話、壮年期なら怖い話に聞こえる

  8. 人間七七四年 | URL | -

    のび太くん有能君主説

  9. 人間七七四年 | URL | -

    使い所を間違えるなという話かも

  10. 人間七七四年 | URL | -

    天庵「夏の火鉢、日照りの傘」←ちょっと、言ってみたかっただけ。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    島津歳久の法名の『晴蓑』もそんな意味でつけられていたのかな?
    どこで見たのかは覚えてはいないけど、「晴れた日には蓑はいらない」と
    言うことで自虐的な意味がある・・・と言っていたサイトがあったのですけど
    納得は出来なかったので。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    銀行員「晴れの日に傘を貸し、雨の日に貸さない」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※12
    そのたとえ話でいうなら、
    晴れた日に貸した傘は返ってくるけど
    雨の日に貸した傘はなくしたり壊したりしらばっくれたりで
    返ってこないんでしょ。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    必要のない時に無理やり貸して必要な時に回収するって話だろ

  15. 人間七七四年 | URL | -

    人は使いよう。無用な人間などいない。使えないやつだと思ったら夏に火鉢を日照りの時に傘をさしているようなもので使う方が悪い。適材適所で用いることが肝心、ということだろうね。

  16. 人間七七四年 | URL | Cnub/O7I

    「太兵衛だの又兵衛だのは戦の時にしか役に立たんが、戦の無い平時にこそチヤホヤして心服させとかないとイザという時に役に立たないからね!平時にウザい諫言とかされても辛抱してくれぐれも部下と喧嘩なんかしちゃ駄目だよ!」という教訓?

    だとしたら長政、守れなかったな。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    笹の才蔵「雨降りの傘」←馬は貸さねーぞ

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※16
    長政は当時としては比較的早くから近代大名の形は作ってるぞ。ネタにされがちだけど、
    異見会を開いた事から云っても十分に家臣達に気を使ってる。
    これだけやって且つ時代が変わっても、それに合わせなかった又兵衛側にも責任はある。

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※12-14
    銀行員「晴天に傘を貸し、荒天に取り立てる」
    でしょ

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    菅えもん「昼行灯…」

  21. 人間七七四年 | URL | EybeWf1w

    昼行灯って渾名される人物は作り物だとじつは有能だったりするけどそういうことなのか
    天庵さまもキャットブリーダーになれば才能を発揮したかもしれん

  22. 人間七七四年 | URL | -

    答えを出さずこうやって色々考えさせることこそが真意なのかもね

  23. 名無しさん@ニュース2ch | URL | mQop/nM.

    今は必要ないけれど、場を与えれば必要になる
    人の使い方と、場を与えたり、人が活躍する場をないなら仕上げる
    政治を説いたのかなと想像してみたり

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9435-960351ec
この記事へのトラックバック