FC2ブログ

義統様の科ではない

2015年08月23日 11:16

191 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 00:03:40.48 ID:olujKR/6
大友家累代の佳名を失ったのは、全くもって義統様の科ではない。

彼の父上である宗麟様は仕合良く、九州の内六ヶ国を旗本に属し、豊後の府内は、大内氏の山口と共に、
西国の都はどちらかと言われるほど繁栄し、御威光浅からぬものであった。

ところが老年に成って切支丹宗になられ、分国残らずかの宗門に引き入れ、神社仏閣を破却し、
寺社領を横領し、仏の画像にて鼻をかみ、あまつさえ尻を拭き、石仏・木仏を雪隠の踏み石とするのを、
彼は手柄とし、氏神先祖の菩提所を崩し、仏壇、社壇の材木で雪隠を作り、先祖の位牌も打ち刻み、
牛や鹿を焼いて食い、悪逆の至り、語り尽くせぬほどである。

まして出陣の時も、吉日・吉方という事を選ばず、その出発に際し、どういう意味があるのか、
彼が崩した氏神の古宮の跡に籤入りを遣わすような所業をした。

そのようであるから、向かう所ごとに負け、ようやく本領の豊後だけは残ったが、これも島津に蹴散らされ、
府内の居城さえ守ることが出来ず、豊前の妙間嶽まで逃げ籠もり、府内の城も焼き払われ、一名危うい時に、
太閤様がご人数を出されたため島津は撤退し、その跡に入れ替わりに入って高名顔をしていた。
そして猶も悪行強く、大友の家が滅ぶべき時極まったのである。

高麗にて、唐人と戦わず、小西摂津守を捨て、聞き逃げをし、黒田甲斐守(長政)の先手伝の城に
ほうほうの体で逃げてきたのを、甲斐守先手、小河伝右衛門、勇士なれば城を堅固に保ち、
小西・大友両家の軍勢を引き受け、様々に働いたため、ようやく太息をつき、それより小河は名を上げ、
大友は日本一の臆病者と御接感情が出され、豊後国を召し上げられ、その家臣であった我も人も、
その時から乞食となり、いまこのように成ってしまったが、これも全くもって義統様の科ではない。
また前世の因果とも言いがたい。何もかも、悪事の根源は、皆これ切支丹宗のせいなのだ。

(古郷物語)

なんもかんも切支丹が悪いんや!という、古郷物語にある大友旧臣の述懐である。




192 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 00:11:14.99 ID:PF18INwR
義統様を庇うつもりが無いだろ、コレ

193 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 01:32:20.39 ID:rQWpT49o
宗麟が酷いのは分かった
小河伝右衛門がすごいのも分かった
あれ?義統様は?

194 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 01:41:49.72 ID:tuUo6M3j
大友といい龍造寺といい嫡男はどうして暗愚なのか…

195 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 05:25:23.65 ID:5sHVmbwv
九州にはバカ世継ぎが
生まれやすいんですね

196 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/08/23(日) 06:05:31.98 ID:mgYyhY0x
城焼いたうえに幼子を殺して意気揚々と死地に向かう戸次一族とかもおるしなあ(実際には悲壮だったんだけど、某やる夫のせいでキにしか思えなくなった)

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    悪久「俺は生まれは世継ぎじゃないからセーフだな」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ようやく義統様にもフォローの言葉が!
    と思ったらこれだよ…
    悪久や鬼武蔵さんすらフォローというか擁護できる部分があると言うのに…

    一周どころか三周くらい回り回って、いい加減義統様が気の毒になってきた

  3. 人間七七四年 | URL | -

    さすがに龍造寺さんちの子と一緒にするのは可哀相だわ。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    やめて下さい!泣いてる義統様もいるんですよ!って感想しか浮かばないぞこれw

  5. 人間七七四年 | URL | -

    これは2chの名コピペに通じる名調子やなwww

    非キリシタン系の大友家臣には
    あの主君は電波としか思えなかったんやろなあ
    立花一族はどう思ってたんやろ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    この時期のキリシタンがアレなのは事実だわな。
    まぁそれにハマる方もアレなわけだが。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    むしろ古郷物語成立時には切支丹=悪者が成立していたとも言える

  8. 人間七七四年 | URL | -

    滅亡した代の当主が悪く言われるのはよくあることだが
    それにしたって義統の全方位低評価は異常すぎるよな…
    よっぽどダメダメだったんだろうなあ
    つーか義統って字はロクな目にあわないな、斯波も武田も大友も

  9. 人間七七四年 | URL | -

    暗愚だったんだろうけど最悪レベルな家庭環境だったのは宗麟のせい

  10. 人間七七四年 | URL | 6m5BDBwc

    龍造寺の政家のが大分マシだな。耳川もわざと負けたんじゃないの家臣団が。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    その宗麟も親父と揉めてたしその親父も・・・

  12. 人間七七四年 | URL | -

    別の掲示板で義統ってなんかいいとこあんのって聞いたら
    「大友家関連史料をまとめて後世に残してくれたところ」って帰ってきたレベルだからなあ…

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >牛や鹿を焼いて食い

    よし、焼くのはやめて生で喰おう

  14. 人間七七四年 | URL | -

    >九州にはバカ世継ぎが
    >生まれやすいんですね

    九州親不孝ランキング(相続した領地とさせた領地の差)

    1.大友義統 1,300,000石→1,000石(-1,299,000石)
    2.龍造寺政家 920,000石→357,000石(-563,000石)
    3.加藤忠広 510,000石→0石(-510,000石)
    4.龍造寺高房 357,000石→0石(-357,000石)
    5.田中忠政 325,000石→0石(-325,000石)

  15. 人間七七四年 | URL | -

    もうやめて>>191!とっくに義統様のライフはゼロよ!

  16. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ※1殿
    悪久さん、お兄さんをディスる気ですか!!
    ・・・と思ったけど久保さんが最初から跡取り候補だったとは限らないよね。
    (義久の継室の円信院殿が亡くなったのは元亀3年12月23日(1573年2月5日)で久保が生まれたのは天正元年(1573年)で 円信院殿が亡くなったあとだけど、義弘の長男・鶴寿丸はそのとき存命しているし・・・)

    大友義統に対しては前に大分の歴史ガイドさんが「凡愚というか暗愚というか・・・」としか
    言いようが無かったのを覚えています。
    また、「こんなことを言うのはなんなんだけど、耳川で負けていなかったら(大友家は)せめて豊後一国約30万石の大名に納まっていたかもしれないのに・・・」とも言われていましたが、大友義統の行動を見ると耳川で勝っていても大名は無理かも・・・と考えてしまうのは過小評価しすぎでしょうか・・・

  18. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    まあものの例えでないマジで「箸にも棒にもかからない」殿だけど
    家庭環境の酷さに関してだけは同情するな
    両親の仲は言うまでもなくただれまくりで、ストレスのせいか(?)
    吃音もちだったそうだし…

  19. 人間七七四年 | URL | -

    家庭環境言うけど、そんなもん言い訳にならん
    幼少でカーチャンと離れ離れ、トーチャン暗殺、人質たらい回しの挙句、息子と正室殺さなきゃアカンかった人もいるんだぜ

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※19殿
    家康公の事かーっ!
    文に纏められると凄い人生おくってるよねって思う

  21. 人間七七四年 | URL | 6m5BDBwc

    しかも領内の宗教問題も切り抜けてるしな

  22. 人間七七四年 | URL | -

    義統をフォローするのかと思ったら、別段そうでもなかった件に笑った。
    結局キリスト教批判する為のダシに使われてるだけか。
    それでも九州での一件見ても、旗頭になるだけの立場であったのは間違いない
    って事だね。

  23. 人間七七四年 | URL | -

    息子の義乗が徳川旗本になったのも改易の余波で後に徳川に預けられたせいか
    本当にフォローのしようがない

  24. 人間七七四年 | URL | -

    イエズス会は切支丹のなかでも最右翼というか過激派というかそんな人たちなんだろ?

  25. 人間七七四年 | URL | -

    ※24
    発足時は自分たちが異端認定されかけたぐらいとんがってた。
    ただ海外布教ではいち早く適応主義を導入したので、
    他の修道会からは「ヌルすぎ」という評価だったみたい。

  26. 人間七七四年 | URL | -

    米25
    なるほど

  27. 人間七七四年 | URL | -

    >>九州にはバカ世継ぎが生まれやすいんですね

    政はともかくポッと出の金持ち(成金とはちょいと違うかな)の生まれる土壌は他地域より高めと思うがいかが?財界の世襲の失敗例は確率的にそう高くなさそうだし

  28. 人間七七四年 | URL | -

    意気揚々とバカにするコメント
    皆様楽しそうで何よりですな

  29. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    >>195 歴史上であれ人を馬鹿呼ばわりですか…
    この方はさぞかしご立派な人生を歩まれてるんでしょうね…

  30. 人間七七四年 | URL | -

    何もかも切支丹が悪いと言ってるけど、文禄の役で義統と小西の軍を助けた小河伝右衛門の主君である黒田長政も、義統と同様に親の代からのキリシタン大名じゃないか。

  31. 人間七七四年 | URL | -

    ※30
    そこはそれ古郷物語だから仕方ない

  32. 人間七七四年 | URL | -

    ※19
    その人は早くから両親と分かれて(+今川義元の英才教育を受けながら)成長していったけど、義統は間近で両親の不仲を見せつけられその影響を受けながらの成長だからな
    家庭環境が全然違う

  33. 人間七七四年 | URL | -

    逸話見るたび呆れるより早く義統殿を楽にしてやってって感想が先に立つ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9441-6ae1201b
この記事へのトラックバック