くだんの酒のよしみである

2015年09月07日 10:08

678 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/06(日) 21:59:44.39 ID:XjpplL1f
ある時中村伯耆守(一忠)より、神部甚右衛門という者が使者として福島正則のもとに派遣された。
正則は彼に直に対面すると、盃を出し甚右衛門に盃を指した。
甚右衛門はこれを頂戴すると、臆面もなく一杯を飲み干した。
正則も上戸であるので、この甚右衛門の飲みっぷりを殊の外気に入り、
「その盃を返杯してくれるか?」「畏まり候」
そうして正則も酒を飲み干すと、甚右衛門に二杯目を進める。
そして肴を挟んだ後、さらにもう一杯盃を指した。

この時正則は中村伯耆守への返事に、『今後私の方に御使者を遣わされるときは、必ず
この甚右衛門を下していただけますよう』申し入れた。

その後、中村伯耆守が病死し、中村家が無嗣断絶となったとき、この神部甚右衛門
福島正則が召し抱え、三百石にて供番となった。
人々はみな、くだんの酒のよしみであると語り合った。

(福島太夫殿御事)

福島正則、他家の家臣を酒の飲みっぷりで気に入る、というお話。



679 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/06(日) 22:49:13.02 ID:obgJbM5z
本当に基本的な部分は名君なんだよなこの人…

680 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 00:33:08.66 ID:85ayoEtI
市松さんが飲んでるのに珍しくいい話しやね

681 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 01:50:39.21 ID:sEot3JTO
どうしても盃が呑取博多人形みたいな相撲取りの賜杯用サイズで再現されるけど実際どうなん。

682 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 02:44:04.13 ID:T401pucK
飲んでみろとばかりに指し示すあたり、じゅうぶんでかいように思える
まあ、イメージ先行だけど

683 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 09:15:35.21 ID:eroRrUSG
でも、下戸だったらどうなってたんだ?

684 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 09:52:51.43 ID:9WFaHWzN
太兵衛「神部殿、そこは一旦固辞するのです。」

685 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 11:30:42.54 ID:M+v9C11i
まあ、あの当時の酒はアルコール度数が今より相当低いからなー

686 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/09/07(月) 11:45:24.91 ID:YPyh7knj
>>685
そうは聞くけど、実際どんなもんだったのかな?

687 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 14:11:02.04 ID:GVpyQ25G
福島正則は肖像画の賛に
太平奸賊 乱世英雄 と書かれてるんだよね。
ここまで書かれるんだから、実際有能だったんだろうな。

688 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 14:11:46.29 ID:Ito+i9V6
水臭いの語源は酒に水を混ぜていたからっていうしな

689 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 15:08:02.06 ID:bRR9b8nS
市松さんはやらかしたエピソードが豊富だからな。

690 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 17:50:37.11 ID:NMdfeDTp
>>687
どこの曹操だ(後漢書版の評)

691 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/07(月) 21:14:21.52 ID:qhFDWKUb
>>688
それは江戸時代の酒が濃縮状態で輸送されてて、消費地で加水して調整してたからだ。
アルコール濃度を高く作ってから加水するのはウィスキーもウォッカも同じ。
ただ、江戸幕府の物価抑制政策に対抗するために、美味しくなる量以上に加水した酒が
出回ったので「水臭い」と言われた。
逆に言うと、原酒の状態だとかなりアルコール濃度が高いはず。
まずいと思うけど。

692 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/08(火) 17:20:33.34 ID:iwv10pDV
戦国時代頃には琉球経由で焼酎が伝わってるらしいから
単純に度数の高い酒ならあったんじゃないかな

693 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/08(火) 19:21:44.58 ID:Lv18CN1k
>>691
加水が如水にみえた

694 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/08(火) 19:58:42.95 ID:IzX9naAR
上善加水
ってパチもんの酒つくったら訴えられるかな

696 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/09(水) 10:25:38.61 ID:1HDmTpOJ
>>694
たぶん商標とってるだろうし紛らわしいと客から苦情がきて一発退場

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    まーた福島の酒の失敗談k・・・良い話だと!?

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1殿
    この話は前にも出ていたからそんなに驚かなくても。※1こ

  3. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    当時の酒は今の日本酒よりずいぶん度数が低いとは聞いた記憶があるが、、、

  4. 人間七七四年 | URL | -

    礼節的には勧められる酒はいったん固辞するのではなかったっけ?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    市松「飲み友ゲッツ」

  6. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    *4
    そこで断らずに呑んで、返杯までしたところが気に入ったとか?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    これって呑み取られる前の話かな?
    日常的に使者に絡んでたんだねw

  8. ぬ | URL | -

    「一杯やってる最中に使者が来た」か「使者が来たから一杯やる」かで違ってくると思うんだが、この話。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※4殿
    市松の勧める酒を断る勇気があるのなら、
    そうなさるが宜しかろう。
    某にはそんな勇気はないので、頑張って飲み干しますw

    ※7殿
    使者を出す方も市松が絡んでくるが分かってて、
    それで上戸の人間を使者に選んでるのかもしれませんねw

  10. 人間七七四年 | URL | -

    これ、いい話とか名君話か?
    この話の中だけだと、ただの飲み友達を縁故採用しただけだがなぁ。
    神部が使者として光るもの見せたとか無いのに、300石も出すって逆におかしいような
    精々ほっこりする話レベルだよな

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    それこそスレタイ通りの「ちょっといい話」ではあるんじゃね?

  12. 人間七七四年 | URL | -

    あの、市松が呑んでてもいい話……だと!?

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    あ、ホラさ「神部さんのちょっといいとこ見てみたい あそ〜れ!!」的にさ

  14. 人間七七四年 | URL | -

    >8
    使者が来たから一杯やってる最中に(別の)使者が来たからまた一杯やる

  15. 人間七七四年 | URL | -

    >9
    でも呑み取りの件はファーストコンタクト時は断ってたよね?

  16. 人間七七四年 | URL | -

    Gショックが「他のアルファベット+ショック」で登録済ませてるし
    そんな感じで似た名称は登録済かもねー<上善如水

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9466-cd81ef0c
この記事へのトラックバック