週間ブログ拍手ランキング【09/03~/09】

2015年09月09日 13:09

09/03~/09のブログ拍手ランキングです!


加藤清正から福島正則への書状 25

徴古館 青漆塗萌黄糸威二枚胴具足 24

島左近と聞けば、今でも気分が悪くなる。 23
勘助うちわ 19

九戸城落城 18
くだんの酒のよしみである 21

納屋小左衛門の決断 16
筑前守長政は、親の半分なり 15
大阪冬の陣の時の、福島正則 6



今週の1位はこちら!加藤清正から福島正則への書状です!
駿府城の普請という事は、おそらく慶長12年から13年(1607~8)くらいの書状でしょう。
上方の情勢を非常にいにしていますが、これは慶長10年に徳川秀忠が将軍に就任した際、家康が挨拶に上洛することを
求めたことに大阪方が拒絶した事件が尾を引いていたのかもしれません。一見平穏な時期ですが、場合によっては
何事か起こりかねない、と言う空気が在ったのではないでしょうか。
書状は、その時期の世の中の情勢を知った上で読むと、面白さがさらに増しますね。こういうのも、歴史を学ぶことによって得られる
楽しさの一つだと思います。

2位はこちら!徴古館 青漆塗萌黄糸威二枚胴具足です!
鍋島勝茂の甲冑についての記事。気になるのはやはり
>青漆ではなく西洋絵画の油絵具に近い技法で作製された塗料であることが明らかになった。
というところでしょうか。青漆ではなく何故そのような技法にしたのか?その技法にすることのメリットは何だったのか、
その技術はどこで得られたものなのか、等々、興味深い疑問が沢山湧いてきます。
この研究から、また新たなものが見えてくるかもしれません。そんなワクワクも感じさせてくれるお話だと思いました。

今週管理人が気になった逸話はこちら!勘助うちわ です!
大阪の藤井寺にこんな伝承があったとは。わざわざ勘助に三好の状況を探らせているのが面白いですねw
現実的に考えると、江戸期に大阪でも、川中島戦記や甲越軍記などの信玄関連の講談が盛り上がる中、
その中の人気キャラである山本勘助の「キャラグッズ」として出たのかなあ、などと想像できますが、それもそれで面白いですね。
藤井寺市でこのうちわを復活させる機運があるそうですが、どんなものか、是非手にとってみたいです。


今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつもありがとうございます!
また気に入った逸話を見つけたら、そこの拍手ボタンを押してやってくださいね!
( ´ ▽ ` )
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU


    >管理人さんのみ閲覧にした場合でも、管理人さんは 本当にコメントを読んでくれますか?
    読んでいますよー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9468-8215f2c4
この記事へのトラックバック