細川三斎の時、衆道の停止を申し付けたが

2015年09月14日 14:12

312 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/14(月) 13:20:38.12 ID:Sov8g0eq
細川三斎(忠興)の時、衆道の停止を申し付けたが、「命をかけ切腹の覚悟である!」と励むため、
厳しく申し付けるほど、いよいよ衆道は止まなかった。そして三斎秘蔵の小姓と近習の者が、
兄弟の契約をいたしたことが訴えられた。

三斎は両人を呼び出すと、言った
「衆道の事、これ程までに厳しく申し付けても、一命をかけて契約したこと、天晴、健気である。
その健気を以って戦場において粉骨を成すなら、なお一層目に立つべき者であれば、許し遣わす。
よって兄弟の交わりをなし、忠勤を励むべし。」
そう懇ろに申し、両人に加恩を与えた。

しかしその後は、彼らに役職も言い付けず放置したため、何となく不埒者のような立場に成り、
以後は心やすく出会うことも無いようになり、彼らの衆道関係は自然と止んだ、という。

(明良洪範)



314 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/09/14(月) 20:18:40.63 ID:6Dlbalmf
秘蔵の小姓というワードから
NTRの腹いせ的なにおいがほんのりしないでもないような

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    明治にかけてのホモ退治の歴史とか知りたいな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    昌信「他愛のないことよのう」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    修道「もっと熱くなれよ!」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    明治期に一度だけ禁止令がでたけど、
    諸外国から言われてすぐ廃止されたみたいよ?
    それに江戸後期には衆道の意味合いは薄れて、
    ほとんど無くなっていたんじゃないんかねぇ?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    このはなしガイシュツじゃなかったっけ?

    細川さんちの衆道禁止令は
    三歳自身がホモ嫌いというよりも
    この話のように、ホモ絡みのトラブルが周辺にありすぎたが為の処置を
    取らざるを得なかったってことなんやろな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※5殿
    やっぱり衆道ダメな細川忠興
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2272-7efe115c

    これに出ていますね。
    自分もトラブル回避の為の処置だと思います。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    そういや細川家中は、あの山三がらみでも
    すごいゴタゴタをやらかしてたような?

  8. 人間七七四年 | URL | tavrtecw

    ゴムやら、簡単に入浴出来なかった当時。
    チソチソがンコまみれもままで膀胱炎とかにならなかったんやろか?

  9. 電子の海から名無し様 | URL | -

    確か忠興が剣術指南役に出させた起請文に「光尚の小姓と衆道関係になりません」
    とかいうのが残ってて、永青文庫で展示もされてたはず、この時代だと
    性的嗜好がどうこうの問題じゃなくて癒着とか場合によっては謀反の温床になる場合もあったから

  10. 人間七七四年 | URL | -

    すみません。ここで「兄弟の契約」という言葉が出てくるのですが、
    これは肉体関係にまで及んだことを指しているのでしょうか?
    それとも肉体関係とは別に、
    正式な(?)衆道の関係になるための手続きのようなものがあったのでしょうか?

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    くわしい実情がわかってないみたいだがなあ

    この一コ前の飲んだくれオリーブ侍の話も義兄弟の絆みたいな話だったが、
    もし、そういうニュアンスも
    含まれた間柄だったらマジで嫌すぎるwww
    鎮西の完璧超人と毛利の九男坊とか・・・

  12. 人間七七四年 | URL | -

    まあこの場合は、(たぶん前髪の)小姓と
    (たぶん元服済の)近習の組み合わせだから、簡単に
    あっ・・・(察し)となるんだろうがw

  13. 人間七七四年 | URL | -

    上田秋成の「雨月物語」の中の、
    そのような話として有名なのが「菊花の約」ですよね。
    (「陰徳太平記」が元本か)
    このタイトルが象徴か具体的なものかという点も含め、
    衆道の人々にはフィジカルな関係はあったのでは。

    >※7
    山三がらみの刃傷沙汰は森忠政家中じゃなかったですか?。
    三歳は歌で讃えているようですが。

  14. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    >その健気を以って戦場において粉骨を成すなら、なお一層目に立つべき者であれば、許し遣わす。
    テーバイの方々:「然り然り」

    でも日本だと、刃傷沙汰になったりあんまり良い話ないよなあ。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    蘆名盛隆「そうそう」
    大崎義隆「レアケース、レアケース」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    なんとなくキリシタン(奥さん)の影響を感じる、三斎様。
    義兄弟もいろいろあるんではないかねえ。
    普通の義兄弟と特殊な義兄弟が。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    そうそう、いろんな義兄弟の形があっていいと思うよ
    西国無双の人に衆道のイメージないし。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    鍋島さんとクマーも義兄弟…

    熊…テディベア…うっ頭が

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※18殿
    いやいや、あの二人は親同士の再婚で
    義兄弟になったのですから・・・
    (けいぎん尼さんの考えで)

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※19
    なるほど、ケツ縁はなかったわけですな。

  21. ※19 | URL | -

    ※20殿
    血縁はありますよ。従兄弟同士ですから(すっとぼけ)

  22. - | URL | -

    なんで衆道の話になるとみんなこんなにイキイキするんですかねぇ……
    ……あっ(察し)

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ※22
    ※11で言ってるように、この手の話はあくまで逸話ベースで
    ホントのところ実態がわからない。(まあ中にはガチな奴もいるんだがw)
    憶測が尽きないからだろうな

  24. 人間七七四年 | URL | -

    当時本人が書いた日記にでも、アッー生活の詳細な記録とか残っていたら確定だろうが、流石に閨の詳細な記録とか書かないだろうしな

    まぁ書かれたら書かれたで、後世の人間的には「こういうとき、どういう顔を(ry」状態になってしまうんで、なんと言うかアレな気分になるんだけどね…
    (悪左府の「台記」を遠い目でチラ見しながら)

  25. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    いやきっと、アッーばかりではなく、もっと精神的なものだったのですよ。

    たぶん
    というわけで、今後はスール制度と呼びましょう。

  26. 人間七七四年 | URL | -

    ※25
    しかしアカギ意外にもこれをスール

  27. 人間七七四年 | URL | -

    ※25殿
    スール制度がわからなかったので検索してみたのですが、
    これは昔の少女小説などに出ている「エス」と同じようなものと
    思ってもよろしいのでしょうか?
    (愛とはいったい何ぞや?)

  28. 人間七七四年 | URL | -

    ※27殿、マリア様が見てるでググるでござんす。

  29. 人間七七四年 | URL | -

    ※28殿
    ※27です。ありがとうございます。
    スール制度→姉妹制度で止まってしまって意味がよくわからなかったのです。

  30. 人間七七四年 | URL | -

    エス自体、何のことやら判らんかったわ
    要はスールみたいなもんでええんやな?

  31. 人間七七四年 | URL | -

    ※30殿
    ※27・29です。
    マリア様がみてるを検索したので見てみると大体同じようなものですね。

    「エス」とはsisterの頭文字からきた言葉で女学生同士の強い絆または
    女教師などとの情熱的な関係を表す(主に戦前)。
    エスにはいくつか特徴があって、女同士の一対一の関係であること。お互いは
    唯一無二の存在であり、ほかの子とは仲良くならないこと。助け合い、お互いの成長を促すこと。
    永続的であること。相手のすべてを受け入れること。清純さが求められること。
    憧れによって模倣し鏡像性を示し、同一化を願うことなどであった。上級生、下級生に
    それぞれ一人ずつで、例えば上級生に二人もってはいけないなどの決まりもあった。

    衆道の話は出るのに女同士の話って出ませんね。

  32. 人間七七四年 | URL | -

    31はまさしく衆道だね
    女子社会で生き残っておったとは…

    確かこの時代、男か女どっちかだけ好きな人が変態と呼ばれたんだよな
    常識ってのは移り変わるもんじゃの

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9477-1cc521d1
この記事へのトラックバック