黒田長政、晒されている三成に(黒田家譜ver)

2015年10月03日 17:30

780 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/10/02(金) 22:44:11.53 ID:PRxEyR6X
石田治部少輔(三成)、小西摂津守(行長)、安国寺(恵瓊)、この3人は
今度の大乱(関ヶ原の戦い)を起こした張本人であるが、戦場にても死なず、
猶も命を免れんと、ここかしこに隠れ居たのを、皆搦め捕られ、先に大阪に遣わされ、
諸大名途上の途中に晒された。

この時治部少輔が搦め捕られている所を、諸大名は何の会釈もなく通り過ぎた。
だが、黒田長政ただ一人、治部少輔の側に来て

「今度の不慮の儀が出来、貴殿の成り行き斯くの如くにて、無念千万な事でしょう。
ですが武士は古よりかかる例も多くあります。これが恥辱であるとは全く思いません。」

この言葉に、さすがの治部少輔もその情けに感じ入り、

「このように成り果ててしまっては、哀れだと言ってくれる人すらいないというのに、
真に情け深く感じています。」

そう言って涙を落とした。

その後この3人は、町中を引き回し、また京都に送られ、10月朔日、あやしげなる荷車にので、
天下の大敵なれば、先例に従って大路を渡された。京中の貴賎男女、これを見物した。
一番は石田、二番は安国寺、三番は小西であった。
彼らは六条河原にて皆首をはねられ、三上の橋の側に獄門にかけられた。

(黒田家譜)

黒田家譜での、三成が晒されている時の模様である




781 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/10/03(土) 05:32:57.65 ID:hb7d9bWS
長政さまかっこいい(棒

782 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/10/03(土) 05:57:08.16 ID:DdaBQTFa
黒田長政「カッコいいとは、こういう事だ」

783 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/10/03(土) 07:21:43.81 ID:zYdG7KXx
衣は着せなかったのか

784 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/10/03(土) 07:36:34.24 ID:RBN1Zk/h
長政「衣は歯に着せました」

785 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/10/03(土) 08:37:41.27 ID:L15PhrqJ
この男、ドヤ顔である

786 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/10/03(土) 11:31:21.00 ID:dUzku7m+
さすが長政様(棒
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    長政「えーと?右手で手を握りながら左手で殴るんだっけ?」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    長政「あっ、小西は切支丹だから左の頬も出せよ」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >一番は石田、二番は安国寺、三番は小西であった。

    こういう順番の基準って、どなたかご存知ですか?
    なんとなく大物ほど最後っぽい先入観を持っていただけに、
    逆じゃないのかという印象を持ちまして。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    単純に秀吉に近い順番では>処刑順

    三成は五大奉行で忠誠心も厚く徳川への反骨精神も大きかった

    安国寺は宇喜多直家時代からの数少ない生き残り
    で顔が広い

    小西行長はキリシタンで、死に際して黒田長政に
    懺悔したいと願ったり(告解の秘跡と言うらしい)
    他の武将と同じようにはいかなかったこともあって遅れたのではないかな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    高虎もなんか声掛けてたような、ついでに藤堂高吉も恩人だからと三成に厚く接してた筈

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    この逸話は処刑順じゃなくて引き回しの順番だよ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    引き回しの順番が安国寺の後に小西は出自に問題なのか坊主優先にしたのか、あくまで三成=首謀者で残る2名は「その他」扱いだったのか

  8. 人間七七四年 | URL | ZPZR469g

    単純に重要度の高い者から並べたんじゃないの?
    石田三成:西軍の事実上の総大将
    安国寺恵瓊:毛利氏を総大将に担ぎ出した張本人、毛利氏の身代わり。
    小西行長:西軍の主要武将
    だし。むしろ小西行長がなんで斬首されたのか結構謎。
    五大老の一角の宇喜多秀家の方が格上なのに前田家の絡みもあって助命されてるし、
    小西行長も大大名から助命嘆願があれば助かってたんじゃないかと思う。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    宇喜多は当時行方不明で死亡したと思われていたそうだし
    安国寺が毛利の代理なのと同様に
    小西は副将格の宇喜多や戦死して遺体の位置が分からない大谷の代理なんじゃない?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※3です。
    皆様どうもありがとうございました。
    とりあえずは「主役は最後に」的な発想をする必要はなかったわけですね。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >9殿

    だから、宇喜多は八丈島に流された後、親戚の前田家の配慮で本土に戻れる可能性もあったのに、うしろめたさを感じて戻らなかったのかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9505-562277d0
この記事へのトラックバック