経ヶ峰

2015年10月18日 15:07

505 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2015/10/18(日) 14:25:54.43 ID:ghlhSev+
経ヶ峰

寛永13(1636)年4月18日、自らの死期を悟った政宗はほととぎすの初音を求めて経ヶ峰に登った。

(●A゚)「…今年はまだほととぎすの声を聞く事が叶わなんだか…」

政宗は杖で地面を叩くと「毎年経ヶ峰のこの地は大好きなほととぎすの初音を聞くために訪れていたが、ワシはいつ死ぬかわからん。
だから死んだらここに墓を作って埋めてくれ」と家臣に命じた。

そして政宗は江戸に上がり死没した。

家臣が政宗の遺言に従い経ヶ峰を掘っていると、土の中から数珠や錫杖の埋もれた石室が出現した。

土地の詳しい者に尋ねると「あそこは万海上人の塚です」と回答があった。

「伊達治家記録」

一説には政宗が命じた土地は広瀬川に近い崖の上だったために、土砂崩れを案じた家臣がやや奥地で掘り返した地が万海上人の墓だったとする話もある。



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    鳴かぬなら
    ここに埋めてね
    ほととぎす

  2. 人間七七四年 | URL | -

    別の逸話でも出てたような気がするけど
    万海上人ってまーくんの前世説の有る隻眼の行者やね
    前世で修業しまくった反動がまーくんなのか…

  3. 人間七七四年 | URL | -

    修行ってのは至らぬ者がするんやで。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    前世で禁欲的過ぎて、政宗になってはっちゃけたと

  5. 人間七七四年 | URL | -

    鳴かぬなら
    独眼竜だよ
    ほととぎす

    鳴かぬなら
    ずんだ餅だよ
    ほととぎす

    経ヶ峰で墓地の遺命を受けた政宗の従者は奥山大学さん(´・ω・`)

  6. 人間七七四年 | URL | -

    上人ははっちゃけるのが嫌で修行を行い。
    まーくんは本能のママに弾けた‥と。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    義姫にはっちゃけたのかと思ったじゃないか

  8. 人間七七四年 | URL | -

    経が峰にある瑞鳳殿に登る時に、タクシーのおじさんに「頑張れよ」と励まされ「頑張ります」と返したのが、いい思い出。

    愛姫が「私を描く時は、両眼にしろ。」という遺言を破り、隻眼の政宗像を作らせたのは、死に目に会わせなかった夫への嫌がらせと思ってしまう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9537-ba459098
この記事へのトラックバック