週間ブログ拍手ランキング【10/29~11/04】

2015年11月04日 06:00

10/29~11/04のブログ拍手ランキングです!


武士の一分 39

大雨で川が気になった義光は 33

「もし大将をお許しになるのなら、私はここに留まります!」 27
水野勝成「ちょっと待ってくれ戸田殿」 22

【雑談】子孫の告白~衝撃の事実編~ 17
下総三山七年祭り由来 15
北館利長と殉役十六夫 15

光棟は死んだ 14
青鞍の淵 13
隼人に限らず老人は 12
どんなことを言われているか、どうか想像して下さい 12

「乳母神様」 11
酒井将監の追放 9
水野勝成は天性凶暴な性格で 6
穴沢はついに討たれた 1



今週の1いはこちら!武士の一分です!
北館利長が「北楯」と改めたお話。こういった逸話があったのですね。
最上義光と共に興り、その家が滅びるとともに野に帰る。戦国期には間々見られる事ですが、一種の清々しさとともに
切なさを感じる話でもあります。
彼は有名な「北楯大堰」を造り、今もその地の人々から尊崇をされていますね。そのように、北楯利長という人の記憶が
今も確かに残っていることは、彼の人生に確かな意義を残しているのかもしれません。

2位はこちら!大雨で川が気になった義光はです!
なんという死亡フラグw一国一軍の大将としては、軽率であるという批判があるのでしょうけど、しかしこういう良くも悪くも
腰の軽いところが最上義光、という感じがしますねw
最上義光は代々の名家の家柄でもあり、もっと近づきがたい雰囲気があっても不思議ではないのですが、逸話では多くに
きさくで親しみやすい人柄があふれていて、これも面白いことですねw
そんなことをふと思いました。

今週管理人が気になった逸話はこちら!下総三山七年祭り由来です!
下総三山七年祭りに、こんな由来があったのですねー。
馬加氏は諱を見ればすぐ解る千葉氏の一族ですが、こういった逸話が残るのも、古来より地元に根づいた千葉氏ならでは、
という気もします。
コメント欄の馬加(まくわり)の由来のお話なども含めて、面白かったですw


今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつも本当に有難うございます!
また気に入った逸話がありましたら、そこの拍手ボタンを押してやってくださいね!
( ´ ▽ ` )
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9575-786fb764
    この記事へのトラックバック