週間ブログ拍手ランキング【12/10~/16】

2015年12月16日 07:01

12/10~/16のブログ拍手ランキングです!


成政の治水 29

【ニュース】最上義光の新資料発見 14

しかしこの宇佐美の説は信用出来ない 10
武蔵守はことごとく手討ちにしたという 10

家光公は孫君ゆえ父君へ御沙汰が無いように 9
北南 それとも知らず此糸の 8

秀頼公の御味方に参ることは 6
その歌は忘れた。 6
武功の者の鑓は 5
鷹を一羽も持ちなさらない事の尊さから 4



今週の1位はこちら!成政の治水です!
こう言った部分から、佐々成政の再評価がなされたのですね。逆に言えばまじめに公共事業をしていた戦国大名は、
わりと評価されやすいといえるのかもしれませんw
しかし当時から武断派のイメージの強い成政に、こういう、ある意味緻密な行政官の面が合ったというのも
意外といえば意外ですね。だからこそ秀吉も脅威に思い、かつ肥後一国を与えるなど、期待したのかもしれません。
そんなことも考えさせたお話でした。

2位はこちら!【ニュース】最上義光の新資料発見です!
この新史料の中に、最上義光が白鳥長久排除した時、徳川家康を通じて織田信長の許可を求めた文言があるようです。
軍記物の著述ですから、どこまで信用していいかはその他の内容と照らし合わせる必要があるとは思いますが、
秀吉の時も、家康を通じて中央政局を強く意識しつつ行動していた義光のこと、信長の時期からそうう事実があっても
おかしくないように思えますね。
今後の研究結果の進捗がまたれる、ワクワクするニュースです!

今週管理人が気になった逸話はこちら!武蔵守はことごとく手討ちにしたというです!
コメントなどにもありましたが、ここで人質を皆殺しにするのが鬼武蔵ですねw
そこに、その行為へのためらいは一瞬もありません。残虐だろうがなんだろうが躊躇なく行う。そこに微塵の後悔もない。
そのあたりの割り切りの凄さこそ、鬼武蔵が鬼武蔵たる所以だろうな、なんて思います。
平然とこんなことをやってのける、そこにシビれる憧れる、というタイプの人なのですw
実際には人質を殺したかどうかは諸説あるようですが、鬼武蔵なら皆殺しにしているべきだ、なんて、
人質には申し訳ないがそう思ってしまうのですw



今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつもありがとうございます!
また気になった逸話がありましたら、そこの拍手ボタンを押してやってくださいね!
( ´ ▽ ` )
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9677-48fda4f5
    この記事へのトラックバック