FC2ブログ

週間ブログ拍手ランキング【01/21~/27】

2016年01月27日 18:33

01/21~/27のブログ拍手ランキングです!


【ニュース】豊臣秀吉が家臣に送った手紙33通発見 23

鬼武蔵大河出演が決まったそうだが 19

その頓才は実に驚くべきものであり 18
生駒騒動 11
治世に乱世を忘れざるの一助 11

かぎりあれば 吹かねど花はちるものを 9
鏃をその場で抜かない場合は 9
しかしこれによって異国と本朝は 8

雑談・独裁者についてなど 7
車懸りや座備が何だというのか 7
葛西・大崎一揆勃発 6

了意和尚の話されることには、 5
楽焼の事 5
秀吉公とても忠義の人に非ず 5
親に不孝な人は運が悪いと申すことは 6


今週の1位はこちら!【ニュース】豊臣秀吉が家臣に送った手紙33通発見です!
秀吉が脇坂安治に送ったとされる書状が大量に見つかったというニュース。いろいろ興味深い内容がたくさんありますね。
秀吉が細かいところまで指示を出しまくっているという話には、さすが加藤清正の師匠だな、なんて思いましたw
あと、秀吉が「信長の時のように甘くはないぞ。」と書いている部分、『如信長時』と書いていて、これは「尊敬表現としての諱呼び捨て」
ではないですね。ものすごいドライな感情を感じます。
豊臣秀吉という人物を、さらに立体的に見ることの出来る史料だと思います。

2位はこちら!鬼武蔵大河出演が決まったそうだがです!w
ついに鬼武蔵がw大河ドラマ「真田丸」では、信濃国衆をかなりピックアップしているので、鬼武蔵という異名の元になったとも
言われる、人質引き連れての信州脱出をやるのでしょうね。
あの時の人質については、皆殺しにされたというものと、全員無事に返されたというものの、2説が存在しています。
果たしてどちらを取るのか。そういった部分も含めて楽しみですw
参考
森長可、川中島郡撤退

今週管理人が気になった逸話はこちら!
かぎりあれば 吹かねど花はちるものをです!
蒲生氏郷の、その若き死に関するお話ですが、氏郷という人も、将来をかなり嘱望されていた人物なだけに、そのあまりに早い
死に関して、秀吉が毒殺したのだ、という雑説が巻き起こったのは、同時代資料にも出てくるので事実のようですね。
そしてその黒幕が、石田三成だと言われたことも。
個人的には、三成にせよ秀吉にせよ、彼らが氏郷を毒殺するなんて、非常に荒唐無稽な話だと思っています。
というか本当に邪魔なら堂々と捕らえて切腹なり斬首なりさせるでしょう。そのくらいの権力を秀吉は持っています。
ただ、ここで重要なのは、同時代の人々が、秀吉の政権、またその実力者である石田三成は、そういうことをしてもおかしくないと
認識していた部分なのでしょうね。そういう部分から、当時の民衆の、豊臣政権への体温のようなものを感じられるかもしれません。



今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつもありがとうございます!
また気になった逸話を見つけたら、そこの拍手ボタンを押してみてください!
ヾ( ´ ▽ ` )ノ

【今読んでいる歴史本】
落日の豊臣政権 秀吉の憂鬱、不穏な京都 著:河内 将芳

戦国の陣形 著:乃至政彦

怪しいものたちの中世 中世人にとって「宗教」とは何だったのか 著:本郷恵子

マンガで読む真田三代 すずき孔 (画) 平山優(監修)


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9764-edbfc0ff
    この記事へのトラックバック