願わくば心の善悪も見ることの出来る鏡は

2016年03月07日 17:23

285 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/07(月) 17:15:06.26 ID:kS/hBmPc
織田信長の元へ、鏡屋の宗白という者を、村井長門守(貞勝)が召し連れ、彼は手鏡を献上して
御礼申し上げた。

信長はこの手鏡を取り上げると言った
「たいへん明白に映る鏡だ。願わくば心の善悪も見ることの出来る鏡はないものだろうか?

世の癖として、諸侯太夫、寵臣たちは、良くも悪くも皆適切な発言をする。しかしこれによって
主君たる者は却って心を暗まされてしまう事、日々月々にいや増しているが、行いの悪しきを
諫むる者は居ない。
だからこそきちんとした諫臣を得なければ、政道の実利は聞こえてこなく成るものなのだ。」

そんな事を語りながらふと鏡の裏を見ると、そこには『天下一』と銘してあった。
信長の機嫌はたちまち悪化した

「去年の春、どこぞの鏡屋が献じた物にも『天下一』と銘じてあった。天下一はただ一人あってこその、
一号にてあるべきだ!それが二人もあるのは濫りというものではないか!

これは偏に長門守の不明より起こったことであるが、汝の不明は私の不明である!」

そう、殊の外ショックを受けたようであった。(事の外にぞ痛み思召し給ひける。)

(甫庵信長記)



286 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/07(月) 17:26:02.55 ID:3as9S0BN
オンリーワンて意味だろ

287 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/07(月) 22:10:39.31 ID:Zknb0aiq
そもそも、信長が色んなものに天下一って評価を与えてるんじゃなかったっけ?
自分が関係ないところで「天下一」を使ってることに起こったんじゃないか?

288 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/08(火) 10:24:08.55 ID:42/aHoLr
おこなの?
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    かわいい

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ???:無双が二人いてはおかしいから
    東国無双と西国無双に分けたのだよ(ドヤァ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    信長「……邪悪な魔王が映っておる」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉「あなたのことが何でも見える鏡を持っているので見えていますよ」

  5. 人間七七四年 | URL | sSHoJftA

    閻魔大王「浄玻璃の鏡は譲れん」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >2

    虎眼先生「それなら、濃尾無双!」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >それが二人もあるのは濫りというものではないか!
    四天王だけど数が合わないのも問題にせなw

  8. 人間七七四年 | URL | -

    「真田信繁、家康が最も恐れた男」
    「後藤又兵衛、家康が最も恐れた男」
    「豊臣秀吉、家康が最も(略」
    「織田信長、家康(略」
    「石田三成、家(略」
    「今川義元(略」
    「伊達政(略」
    ・・・・・・etc
    家康「濫りすぎぃ!」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ほんと甫庵にかかれば信長も儒教的名君よ

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ナンバーワンにならなくてもいい。元々、特別なオンリーワン~♪

  11. 人間七七四年 | URL | -

    よく映る鏡
    →「心の善悪まで映ってくれないものだろうか?」
    →鏡の裏に「天下一」の文字があった
    →「天下一を何人も名乗ってんじゃねえかゴルア」

    間の悪い話だな。
    信長が鏡からの連想で心の善悪にまで思いを至らせなければ
    ここまで怒ることもなかっただろうに。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    「茶屋のババァ、家康が最も恐れた女」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    宮部「日本無双は私一人ですな」

  14. 人間七七四年 | URL | -

    よゐこの諸君

    ナンバーワンにならなくてもい~い♪って歌があるが、
    花屋の店先に並んだ花は出荷工場の選別を勝ち抜いた、
    エリートぞろいばかりだということを忘れるな

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ドラゴンボールという漫画では、誰が天下一か決める「天下一武道会」というのがあってだな。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    なるほど、天下においての善悪を決めつける信長の驕りを鏡は見事に写したわけですな。
    で、この話の出典は?
    あっ…。(察し)

  17. 人間七七四年 | URL | -

    信長「天下一品・・・チェーン店でいくつも店舗があるとは何事か!」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9848-8231082c
この記事へのトラックバック