中国から見た日本の聖人とは

2016年03月19日 18:01

495 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/19(土) 01:50:48.16 ID:tWYe0WnB
 本朝では六孫王経基公より代々の名将が学問を好みなさったという事は承っておりませんが、
天下を治めなさりますのなら、とにかく不学でも心に置くものと思われます。

 もっとも宋朝の儒者が書き残した書などは、高論もあると聞いておりますが、
誠に口先ばかりで天下一統の功に全く寄与できませんでした。
そうでありますので、学文も我が朝の御政務としてはあまりよろしい方法と思われません。
ただ権現様が御定められた掟を守らせなさることが第一と思われます。

 本多佐渡守を以前門徒宗に味方なされましたことにも似合わず、今は仏法を軽んじられております。
貞永式目等にも仏神尊敬の事を認めてありますので、佐渡守様がいかなる御見識かは知りませんが、ちと御不料簡かと思われます。
そのうえ学文をことのほか御政務のことに仰せられます。しかし天下の大綱は上様が直にご決断なされますので、格別学文の害が出てこないのです。

 また佐渡守様が堯舜禹湯文武周公孔子の聖人を天からこの世へ授けなさり、天下万民を安泰に教え導くなさった様に申されます。
しかし、聖人方が自然と世に出られたのです。
その理由は唐土でももはや孔子在世の時には乱世で、なかなか孔子のお力があっても太平になりませんでした。
また父を弑し、主を弑し、国郡を取る人が数多くおり、後代明朝までの歴史に思いがけない悪人も数多くいました。
これも天から悪人をこの世へ出されたと申すべきでしょうか。
孔子の後にも漢高祖、後漢光武帝、元太祖皇帝、明太祖皇帝、この四人の天子が天下を順にお取りになされました。
彼らははなはだ聖人に近い者でありましたが、英雄賢君とばかり書にも明記されております。
堯から孔子まで聖人が打ち続いて天からこの世へ出されたとは、天も偏ってなされかたするものだと申すべきでしょうか。
何事も天下の治乱であっても、まずは自然とでてきたものだと思われます。

 とにかく上にいる方々が無欲でありましたら、下は自然と治まるものではないかと思われます。
楠正成公の庄五郎正行公への遺言などは甚だありがたいものです。これも二三ヶ国を治めますのなら随分よろしく思われますが、
天下の御政務には恵みがなくては下々は詰まるのではないかと思われます。
そのうえ本朝は下々の謀反が出てきた時、その家でなければ味方します者は一人もいません。神代から今の代までついに承っておりません。
そうでありますので、外国と違って、甚だ治政が良い事と思われます。
また唐土の方から本朝の聖人を選びますと数人は挙がるでしょう。

 何事もあまりに物事を詳しくしすぎますと、円郭の周りに沿って人を追いかける様であり、まるで先に走っている者が
かえって遅れているものを追う事と似てきます。
何事も始めは少なく後に大きくすることが、物事を根強くするもので、鼻の先の学術智術ばかりでは、大きな舞台では
行き届かないことがあるでしょう。

 これにつけても、天満宮が御在世の時、遣唐使のことを御諫めされて御止めになりましたことなどは
ありがたい御尊徳と思われます。
(本阿弥行状記)

中国から見た日本の聖人とは




496 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/19(土) 04:53:37.41 ID:ZJZgB71Y
朱元璋「聖人とは朕のごときものが名乗るべし」

497 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/03/19(土) 14:35:26.09 ID:8YDH9Ll4
皇帝のご威光はまさに光り輝いているようですな
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    本文497は凌遅三千刀、滅九族!!(AA略)

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ますます長くしょーもないな。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    どんだけ権現様が好きなんだか…、家康自身は学問好きなのに

  4. 人間七七四年 | URL | -

    儒教が口先だけで役に立たないのは同意する

  5. 人間七七四年 | URL | -

    読んでてなんか知らんがムズムズモヤモヤすんなw
    作者も、口がむずがゆくならんかったんだろか

  6. 人間七七四年 | URL | TQl5Jic2

    前漢の高祖は確かに聖人であられたな
    楚漢戦争の論功行賞が終わるまでは

  7. 人間七七四年 | URL | -

    無欲で学識に分別ある人が聖人の条件だとするなら、いたずらに合戦なんて起こさないだろうから治政に長けた人が前提に上がるんじゃないかと。
    さて、中国で治政に長けた人というと……。

  8. 人間七七四年 | URL | LmMdU2V.

    >孔子の後にも漢高祖、後漢光武帝、元太祖皇帝、明太祖皇帝、この四人の天子が天下を順にお取りになされました。

    なんというか、漢以降の古いの2つと新しいの2つを取ったんではあるだろうけど、唐太祖李淵や宋太祖趙匡胤が入ってなくて、チンギスハンや朱元璋が「はなはだ聖人に近い者」に入ってるのが、もんのすごく違和感感じる……w
    そもそも秦始皇帝も入っていないしなぁ。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    王莽「せやね」
    曹操「そうそう」

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    己を守るため我が子を馬車から叩きつけたお人が聖人・・・価値観の違いって凄い

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    正直、唐太宗と宋太祖を外すのはどう考えてもおかしいよね
    知識人ぶってるくせに貞観政要も資治通鑑も読んでないのかと疑わしくなる

    単純に李世民は創業者じゃないから外れたのかも知れんが

  12. 人間七七四年 | URL | -

    宋太祖を知らないとは思えんなあ
    叩き上げの藤堂高虎だって知ってる人物なんだから

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    貞観政要は家康が伏見版を出したりしてたから一般にも
    割と出回ってたと思うけど、資治通鑑はどうだろう。

    本朝通鑑が参考にしてるから、学者なら余裕で見れたんだろうけど

  14. ※11 | URL | -

    ※13
    資治通鑑が初めて日本で刊行されたのは1849年らしい。
    花園天皇が通鑑を読んだという記録があるので、
    1320年頃には既に輸入されていたと思われるそうだ。

    本阿弥家は顔が広いから読もうと思えば読めたようにも思うが、
    全294巻を借りてまで読破するほどのガチ学者でもないように思う。

    まあ翻訳洋書を何冊か読んだ程度で学者気分になっちゃった
    意識高い系大学生みたいな感じ?

  15. 人間七七四年 | URL | 3aXRcdxk

    〇〇炎「統一王朝の話なのに、重要な誰かを忘れてないかな?ほら、呉を滅ぼして三国志を終わらせた英雄の中の英雄がいたじゃん」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    米15
    陛下のご一族は三国志どころか漢民族の世を終わらせましたなぁ

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    どっちかっつーと、そのくくりは
    王者、聖君ってよりも「覇者」にあたる皇帝ってことなんだろうか
    力で旧王朝にとってかわったというか

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9870-eb305ea1
この記事へのトラックバック