週間ブログ拍手ランキング【03/24~/30】

2016年03月30日 19:16

03/24~/30のブログ拍手ランキングです!



毛利隆元のお風呂マナー講座 ~主人と一緒の時~ 14

小早川隆景「私の父である毛利元就は」 13
あの兄弟が振る舞いに 13

【雑談】武将とお風呂 11
匂坂吉政の「思い切りのいい」お話 9
名作刃物の事 8
石田三成について伝わる話によると 8

全公家衆のもとへ三万石ばかり贈られれば 7
この話はここかしこにて囁かれ 7
【雑談】人相見について 5
御大名方へ銀主と申す者達が 2



今週の1位はこちら!毛利隆元のお風呂マナー講座 ~主人と一緒の時~です!
毛利隆元のお風呂で気をつけること。
毛利隆元の逸話は、わりとイメージから外れないものが多いように思います。この逸話も、隆元の自分を律する性格が出ていて、
しかもきちんと書き残しているあたり、いかにも隆元だなあ、という気持ちになりますw
隆元にかぎらず、「ああ○○だ」という逸話に出会うと、嬉しくなっちゃいますよねw

2位はこちら!小早川隆景「私の父である毛利元就は」です!
こちらも毛利家。小早川隆景が秀吉にした小田原城攻めのアドバイスのお話。
父・毛利元就の教えですが、流石は謀略の鬼。味方に引き入れられると駆られないとか関係ない、調略を入れること自体が
既に謀略の一端を担っているという。凄みを感じますね。
そういえば大坂の陣で徳川家康は、真田信繁に調略を入れ、それは信繁から拒絶されるのですが、調略を受けたという噂により
信繁は大阪城内で白い目で見られ、それが最終的には博打のような突撃を行わざるを得なくなった理由である、なんて
話を思い出しました。
隆景(元就)の戦略は、現実的に効果があるという実証かもしれません。

2位に同票でもう一つ!あの兄弟が振る舞いにです!
こちらは細川忠興・興元兄弟のお話。忠興・興元といえば、正直仲の悪い兄弟、というイメージが有るのですが、この頃は
どうだったのでしょうね?死を恐れずガンガン突っ込んでいく若武者。もういかにも信長が好きそうなシチュエーションですw
蒲生氏郷をはじめとして、少年期に信長の影響を受けた武将に、単騎突撃癖の強いひとが多いのは、それが信長の好みだったから
なのだろうな、と想像していますw
それにしても少年時代の細川兄弟、さぞや凛々しかったことでしょうね。そういう彼らを見てみたかった、という気持ちにも成ります。



今週もたくさんの拍手を、各逸話に頂きました。いつもありがとうございます!
また気に入った逸話が有りましたら、そこの拍手ボタンを押してやって下さい!

☆今週読んでいる本
いろいろ忙しくて読書ができていないズラ…(´;ω;`)



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9892-787b6af9
    この記事へのトラックバック