ある日、その駕籠の中に

2016年04月02日 17:32

543 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 22:55:31.07 ID:TG/U0/mP
大阪の陣となり加藤清正の妻子が人質として城中へ入れられた。
家老の大木土佐守兼能は齢八十の老人となっていたが、
毎日、見舞いとして出掛け、門番たちと親しく話すようになった。
そうしてから、歳をとったため足が不自由となってきたと言い、
駕籠で出入りするようになった。
ある日、その駕籠の中に主君の妻子を乗せ、自分も乗り、
いつものように、門番に挨拶をしたうえで城外へ連れ出すことに成功したとのこと
【葉隠】

544 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/01(金) 23:07:25.66 ID:TG/U0/mP
大阪陣と書かれているが関ヶ原のことでしょう



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    加藤清正の嫁って水野さんの妹だったよな
    結局、娘しか生まれ無かったけど
    男児だったらとんでもないDQNが生まれてただろうな

  2. 名無しさん@ニュース2ch | URL | mQop/nM.

    駕籠かきが大変そうw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9899-cc9661dc
この記事へのトラックバック