「政宗はありのままの者である」

2016年04月27日 18:58

567 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2016/04/26(火) 19:37:16.93 ID:g3d8honN
豊臣秀吉の、小田原進発の時に、伊達政宗は参陣がなかったことで、秀吉は甚だ怒った。
これを政宗聞き、小田原陣に至り、中村一氏に言った

「私は関白殿の御門下に、必ず馬を繋ぐべき筋目はない。これによって頃合い、日和を見て
いた所、北条滅びて後に奥州に御発向あるとの風聞を承った。然るにおいては、防戦危ういこと
必定と考え、日を継いで馳せ参じた。
昔頼朝公が、上総介広常の遅参を咎めた時のような御気色あるのは迷惑である!」

これを聞くと秀吉は笑い出し、「政宗はありのままの者である」と、その罪を免じた。

しかしその年の冬、奥州九戸に一揆起こり、政宗もその方人であるとの聞こえ有り、秀吉は
政宗を悪み、急ぎ上洛すべきと命じた。
政宗承り、「私ほどの者が磔にかかる時。並々にては口惜しい」と、金銀にて鍍金した磔柱を
先頭に持たせて上京した。その頃秀吉は伏見の城地を見ていたが、政宗の上洛を聞くと、
「ここに来るべし」と命じたため、政宗伏見に向かうと、側に招き、その日使っていた
杖にて政宗の首を押さえて言った。

「其方、上洛せねばこのように申し付けるべしと思っていたが、速やかに馳せ上がった上は
免ずべし。」

政宗畏まり、御前を退出したという。
(新東鑑)



スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    伊達エルサ政宗?

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ありのままの姿、見せるのよ♪
    ありのままの自分になるの♪

    まーくんは、この歌の通りの生き方を貫いたからね。
    そのお陰で、周りは被害が多すぎたけど。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    後半は政宗の背筋がFrozenした話ですね

  4. 人間七七四年 | URL | -

    天庵「レリゴーってのは、正確にはありのままじゃなくて
    『もうどうにでもな~れ』的なニュアンスだぞ」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    穴山梅雪「アナ役は是非私に!(アナ雪的な意味で)」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    政宗「少しも寒くないわ(震え声)」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    まーくん一応雪国育ちだし。
    工場長を冬の奥州で幻惑するくらいの術は使えるかとw

  8. 人間七七四年 | URL | -

    利常「ありのままの姿を見せると聞いて」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    隆元「有りのままの自分を見返してきました・・・」

  10. 人間七七四年 | URL | -

    大坂の陣で、「どうにでもなれ」と自棄になった、まーくんのせいで全滅しちゃった隊がありましたね・・・

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    あの出来事は「どうにでも」とは、ちょっと違うような・・・

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    某神保氏「(#^ω^)・・・」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    さすがはまーくんやで‥
    パフォーマンス込みで完璧な結果を出す!

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ありのままー君

  15. 人間七七四年 | URL | -

    *4
    天庵様は全力を尽くしてあの結果が出てるだけで、決して自暴自棄な訳ではないと思うが。

    菅谷「、、、殿が全力を尽くすこと=負けフラグなんですけどね(溜息)」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ( ●∀^)「(味方を失ったけど)少しも寒くないわ♪」
    神保「待ってぃ(# ゜Д゜)」

  17. 人間七七四年 | URL | -

    14殿に吹いたwww
    お茶が飛んだお礼に細川家の素敵なお庭鑑賞券をプレゼント

  18. 人間七七四年 | URL | -

    (´・ω・`)「ありのままに先走ると味方を失う事になるから気をつけないと。」
    光安「ありのままに先走して、味方を慌てさせてる方に言われたくないですな。」

  19. 人間七七四年 | URL | -

    佐野宗綱「ありのまま突撃したら、後ろには誰も居ませんでした」

  20. 人間七七四年 | URL | -

    伊東長久「ありのままの姿で戦に出ても何とかなりました」

  21. 人間七七四年 | URL | NkOZRVVI

    太田道灌「ありのままの姿で入浴中に主君が裏切りビックリしました」

  22. 人間七七四年 | URL | -

    家光「ありのままの政宗? お、俺は別に・・・・・・/// 」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/9937-f435b442
この記事へのトラックバック